【学生インタビュー25】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科4年 岩井巽

2015.9.10

気になるあの人は何をしているんだろう?

学生インタビュー25人目は、プロダクトデザイン学科 岩井 巽さんです!

自己紹介をお願いします!

プロダクトデザイン学科の岩井 巽です。

RENEW DESIGN STOREの代表をしていました。

※RENEW DESIGN STOREについては下のリンクからどうぞ

【学生団体インタビュー12】 RENEW DESIGN STORE

今まで関わってきたプロジェクトを教えてください!

20150906_iwai004

2年生の頃から「山形 ビエンナーレ」にスタッフとして関わらせて頂いています。その活動の一環で、「山形を行く」というガイドブックを製作しました。プロの方からアドバイスを頂ながらプロジェクトを進めていたので、勉強になった活動です。

今は、「山形ものづくりワークショップ」というものを企画しています。職人さんや一般の方々と、皆で「使いやすいカタチ」の製品を考える内容になっています。今年度中に開催予定です。

巽さんのモノへのこだわりを教えてください。

仙台での高校生時代、服よりもカバンや靴に特に興味がありました。その頃からモノに興味があったのかもしれません。

20150906_iwai007

岩井さんが高校生の時に自作した革の鞄

今は、RENEW DESIGN STOREのような、長く使い続けられるモノが好きです。また、山形で暮らすようになってから自然がより身近になり、環境に負荷をかけない自然素材のモノも好きになりました。この竹かごは、岩手県二戸市で見つけたものですが、千年以上も作り続けられているそうです。

20150909_iwai

卒業制作について教えてください!

20150906_iwai005

手作りの試作品

花笠の笠を作る技術を日常に生かしたいと考えています。笠はスゲという植物で作られています。すべて手仕事で作られており、笠だけではない製品にできないか試行錯誤をしています。

最後に一言お願いします!

20150906_iwai010

岩井さんのリビングルーム

大学生になってから、一人暮らしを始めました。最初は炊飯器の使い方すら分からず、父にお米の炊き方を教えてもらっていたくらいです(笑)

ただ、一人暮らしをしてから「良いデザイン」の基準が自分の中で大きく変化しました。デザインは生活を豊かにしますが、まずは自分の生活がちゃんとしていないと、他人のためのデザインはできないと考えるようになりましたね。

20150906_iwai011

岩井さんの食器棚

20150906_iwai009

青森の実家から持ってきたリンゴケースを活用した棚

(おまけ)オススメのお店を教えてください!

寒河江にあるセレクトショップ、ギアがオススメです。東京のセレクトショップのような雰囲気で、ギフトであったり、変わった本が欲しいという方にはオススメです。

他、七日町にあるWEEKENDERSもいいですね。器や女性服がメインですが、手仕事で作られたかごやDIYに使えるモノなど面白いです。時々、日本の古道具が売っています。

僕はそばが好きなんですが、舟形町にある、さばね山そばもおすすめです。店主がお寺の住職をしながら営業していて、個性あるお店です。景色もいいし、そばもおいしいし、器もいい。是非行って見てください!

カフェで言えば、シャンソン物語ですね。空間も好きですし、コーヒーカップにマスターのこだわりを感じます。

20150906_iwai001

編集後記

RENEW DESIGN STOREでもお世話になった岩井さんにインタビューしてきました!

筆者と彼とは、デザセンという活動で知り合ったんです。プロダクトデザイン学科の活動は彼から聞くことが多かったですね!

とにかくモノって奥深いんだなと彼に出会って思いました!

ライター まっちんぐゆーいち

この記事を書いた人
まっちんぐゆーいち
写真撮影ならお任せ!

アクセスランキング

おすすめまとめ