【学生インタビュー2】東北芸術工科大学 企画構想学科2年 平栗和宗

2015.7.7

気になるあの人は何をしているんだろう?

そんな声にお応えして始まった学生インタビュー企画第2回目は、東北芸術工科大学 企画構想学科2年 平栗 和宗さんです!

Q,自己紹介をお願いします。

東北芸術工科大学 企画構想学科2年の平栗和宗(ひらくりかずむね)です。

Q,和宗さんにとって企画構想学科はどんな学科だと思いますか?

僕は、うーんぼやっと?していると思います。

僕たちの学科は他の学科のように形を作るのではなく、コト作りなので目的がぼやっとしています。その分自分で目的を立ててアイデアを具現化し実行しなければならないとてもシビアな学科だと思います。

20150707hirakuri02

Q,和宗さんと言ったらバイクというイメージが強いですがこだわりはなんですか?

20150707hirakui03

250ccのバイクの中で4気筒のバイクはとても希少価値だから好きですね。

後はエンジン音とホンダ、ホーネット特有のカムギアトレインの音が好きです。

よく授業の合間などサイクリング仲間と西蔵王などに行っています。

Q,後はバンドのイメージも強いですね

宮城県内を中心に活動しているWeed Baseというロックバンドのベースをやっています。

高校1年から活動していて、今は夏のライブ活動に向けて月2回くらいスタジオなどで練習しています。

Q,最後におすすめのお店を教えて下さい!

「ぬーぼう」というラーメン屋です。特に爆中華がおすすめです!

編集後記

同じ学科の平栗君に突然インタビューをお願いしました。とても話しやすく真面目な人だという印象を受けました。

次回のインタビューもお楽しみに!!

ライター とも

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ