【リポート】駅から徒歩1分。ゆうキャンパスに行ってみた

2015.6.29

学外自習室シリーズもだいぶ回数を重ねてきましたね。

今回は、山形駅前にある、ゆうキャンパスの紹介です!

ゆうキャンパスとは?

ゆうキャンパスは、実は正式名称ではなく、大学コンソーシアムやまがたの愛称です。

山形の高等教育の魅力を向上させ、その成果を地域社会に還元することを目的に活動しています。

いろいろな大学の先生や学生が、この場所を通して地域を盛り上げる活動をしています。

中の様子を紹介

150629_yu2

中の様子はこんなかんじです。

150629_yu3

夏場には嬉しい、ウォーターサーバー完備。

数人の自習や休憩、ミーティングなどの利用であれば事前予約は必要ありません。

また、事前予約の時にプロエジェクターやスクリーンを借りることが可能なので、ミーティングや活動報告会に活用できます。

山形駅の正面にあるので、他キャンパスや県外からの人を呼びやすいというのも特徴ですね。

150629_yu4

いろいろな活動のパンフレットやポスターが集められているコーナーがあるので、情報収集にも最適。

150629_yu5

山形新聞が5日分!

これだけさかのぼって読めるのは、図書館以外にはここしか無いのではないのでしょうか。

150629_yu6

山形大学広報誌・みどり樹や、大学生目線の地域フリーペーパー Y-ai! も発見。

ここで退屈することは無さそうです。

ちなみに、なにか活動をしていて情報発信をしたいという学生は、事務の人に相談するとチラシやパンフレットを置いてくれるかもしれません。

ゆうキャンパスを会場にいろいろなイベントが頻繁に開催されているので、拡散力のある人の目に留まることも多いです。

感想

駅前という立地を活かして、いろいろなイベントが開かれているゆうキャンパス。

バスや電車の待ち時間に、ふらっと情報収集に入るのもアリだと思いました!

基本情報

場所

時間

平日 10:00 – 17:00

予約の場合、土日利用&19時までの利用も可能。詳細はHP

公式サイト

http://consortium-yamagata.jp

関連記事

【まとめ】山形市内の学習スペース・勉強場所【14選】
【まとめ】山形市内の学習スペース・勉強場所【14選】
【リポート】充実した設備と広い空間。県立図書館に行ってきました
【リポート】充実した設備と広い空間。県立図書館に行ってきました
【リポート】霞城セントラル23階の自習スペースに行ってきました
【リポート】霞城セントラル23階の自習スペースに行ってきました
【リポート】山形史上初? のコワーキングスペースに行ってきた
【リポート】山形史上初? のコワーキングスペースに行ってきた
【リポート】閑静な町中の図書館。山形市立図書館に行ってきました。
【リポート】閑静な町中の図書館。山形市立図書館に行ってきました。
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ