参考書を買わなくてもできる、TOEICリーディング対策3つ

2015.6.18

2015年7月4日、あと2週間ちょっとで、山大生にはTOEICが訪れます。

なにか対策はしたいけど、新しく参考書を買うのはお金がかかるし、今月厳しいし……

といって勉強をしていないそこのあなた!

実は、無料でできるリーディングの勉強法があるんです。

ということで、この記事を読んで、すぐにでも勉強を始めましょう!

対策その1 著作権切れの童話を読む!

日本語で内容を知っている童話を読んでみましょう。

TOEICレベルの英語学習なら、ネイティブの子供向けくらいがちょうどいいです。

電子書籍のストアで無料で公開されていたり、アプリ版が出ていたりするので、自分の好きな話を、好きな媒体でどうぞ!

150618_toeic3

Alice’s Adventures in Wonderland – Lewis Carroll ( 1865 )

http://literature.org/authors/carroll-lewis/alices-adventures-in-wonderland/

対策その2 書いて覚えろ! 英語のランダムチャット

私は、とあるiPadの戦略ゲームで外交担当になってしまって、毎日英語で他の同盟と利害関係の調整をしていた経験があるのですが、その時にかなり文章を読み書きするスピードが上がりました。

テスト前にゲームをするわけにはいかないので、いろいろ調べてみたところ、ランダムチャットでの外国語学習法があることが判明。

その中でもいくつか試してみて、個人的にお勧めだったのが、omegleというサイトです。

ワンクリックで会話を開始できるので、気軽に利用することができます。

山形大学なら、@st.yamagata-u.ac.jp

芸工大なら、@stu.tuad.ac.jp

の個人のアドレスで、日本の大学生とだけマッチングを行うことも可能なので、かなりハードルは低いのではないでしょうか。

150618_toeic1

サイトにアクセスすると、こんなトップページに飛ぶので、右下の [ Text ] を押してみましょう。

150618_toeic

あなたは今ランダムな相手とチャットしています!

挨拶してみよう!

みたいなことを言われるので、とりあえず会話してみました。

もっとちゃんとした会話をしたかった…

これからも精進します…

対策その3 記憶を呼び覚ます。高校の教科書を引っ張り出せ!

教科書でも参考書でも単語帳でもいいので、受験勉強時代に使用していたテキストを読み直してみましょう。

英語に毎日触れていた時の記憶を呼び覚ませるので、新しい本を買うより効果的な対策になります。

読みなおすときは、声に出すとさらに効果がアップ。

口を動かすことで脳が活性化するのはもちろんのこと、耳から自分の声が聞こえるので2倍の学習効果があるんだとか。

ということは、お風呂場で反響させればさらに効果大かも…?

※未検証です

※ご近所迷惑にならないように、深夜の音読は避けましょう

おまけ アルクを活用しよう ( 山大生のみ )

ネット上でTOEICの予想問題を解くことが出来ます。

150618_toeic5

山形大学のトップページから、 [ オンライン英語学習 ] を選択。

ここのTOEIC予想問題は、自動で採点してくれたり解説が見れたりするので、活用しない手はありませんね。

TOEICは出題形式が独特なので、事前に問題に慣れておくだけで100点上がる人もいるそうです。

まとめ

TOEICが近くなって不安になってくると、新しいテキストに手を出したくなるかもしれません。

ですが、英語力を上げるのに重要なのは、自分に合った方法でとにかく量を書いたり、暗記するほどに同じテキストを繰り返し読み込むこと。

勉強法に悩んでいる人は、参考にしてみてください!

ライター:山大3年 たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ