【学生団体インタビュー85】東北芸術工科大学 釣りサークル 釣糸 (つりーと)

2018.5.17

頑張っている学生団体やサークルを取材し、その魅力をご紹介する【学生団体インタビュー】

85回目は東北芸術工科大学 釣りサークル「釣糸 (つりーと) 」のメンバーにお話を聞いてきました !

自己紹介

tsuri-toデザイン工学部 企画構想学科3年 武長紀生 (たけながよしき) です。代表を務めています。好きな魚は、クロソイです。

tsuri-toデザイン工学部 グラフィックデザイン学科3年 髙橋駿斗 (たかはしはやと) です。副代表を務めています。好きな魚は、アジ、ブラックバス、アユ、メバルなど…たくさんありすぎて選べません ! (笑)

tsuri-to芸術学部 美術科 工芸コース2年 反田繭 (たんだまゆ) です。好きな魚は、ハマチ、ブリです。釣りが好きすぎて、授業ではダンボールで大きなルアーを作ってしまいました… !

釣糸(つりーと)とは ?

2016年に発足した、芸工大公認の釣りサークルです。

部長・副部長である武長と髙橋が「共通の趣味である釣りの楽しさを、たくさんの人達に伝えたい」という強い思いから、非公認サークルとしてスタートさせました。毎週木曜日の活動に加え、遠征に行ったり、入学式のときに釣り竿を持って宣伝したり、芸工祭でたい焼きを売ったり…と様々な活動に挑戦しましたね。

その結果、2017年には公認サークルとして認められ、現在は学部・学科を越えた36名が在籍しています。競技のようにやる人もいれば、趣味の人もいたりと、アグレッシブかつユニークに活動しているのが特徴です

釣糸 (つりーと) の名前の由来は、釣りをする中で糸を水面に垂れる情景が印象深く、趣のある情景だなと思ったことがきっかけです。水面に垂れる釣糸、そして水面を伝う波紋が人を伝い、人を繋ぐように』という意味を込めました。緩やかさの中にも、動きのある静と動の顔を持つサークルの雰囲気が分かると思いますね。

活動内容を教えてください

毎週木曜日に、本館教室や悠創の丘にておこなっています。天気が良い日は山形市内・外の沼やダム湖に行き、バス釣りをすることも。たまに特別授業をしますが、分からないところは経験者が熱心に心ゆくまで教えてくれるので、初心者でも楽しめますよ。また、身近なモノでルアーを作ることもあります。今年の第一弾では歯ブラシでルアーを作りました (笑)

休日や長期休暇を使い、普段は行けないフィールドで釣り遠征もします ! (むしろこっちがメイン) ちゃっかり、観光も兼ねてるのでそれも楽しみのひとつですね。

今年は、釣りに加えてキャンプや登山などを取り入れて、よりアウトドアを攻めていきたいです。今後、どんな活動をするか楽しみにしていてください ! 

何か困っていることがあるそうですね…

ドライバー不足です。

車持ちが少ないので、メンバー揃って遠征や合宿に行けたことがないんです…車がないと海にも川にもいけないので、深刻な問題ですね。

車内では、たわいもない話をしたり、釣り以外のコミュニケーションが取れるので、息抜きの場所にもなるんです。大人数でいくとファミリー感が出るので、さらに盛り上がります。どんな人でも大歓迎ですが、免許と車をお持ちの方、ぜひ一緒に活動しませんか ? (笑)

釣りの魅力を教えてください

tsuri-to釣りを通して生まれる「つながり」です。僕はよく「企画と釣りは似ている」という話をするのですが (長いので割愛) 釣りはアプローチの仕方もそれぞれのスタイルで良いですし、どんな餌にしたら魚が寄ってくるかなど、過程を考えるのが楽しいです。それらを、メンバーや遠征先の釣り人に話すことで、コミュニケーションの1つになりますし、予想もしていなかった魚に出会えたときの高揚感はたまりません。何が言いたいかというと、釣りの全ての時間を愛しています !!! (笑)

tsuri-to語りだすと止まらなくなってしまうのですが、1番は自然を間近に感じられるところですね。僕自身、自然が大好きでよく、カメラを片手に山や海に行ったりするのですが、心地良い風、海の煌めき、奏でられる音は、ありのままの自然の姿でとても貴重なものだと思うんです。また、魚がどのように暮らしてきて、何を好んでいるのか想像するのも楽しいです。自然と向き合い、その素晴らしさに気付けるのは釣りの醍醐味だと思いますね。

tsuri-to場所や環境によって、釣れる魚が違うところです。私は、両親の影響で釣りをするようになったのですが、海や渓流でも、全く違う種類の魚に出会えるので面白いですね。出身が大阪なので地元で釣りをしてみたいですし、まだ遠征に参加できていないので、東北の海でも釣りをしたいです。一見、釣りは男子がやるイメージですが、女子でも凄く楽しめます。今年は女子メンバーだけで釣り旅に行く予定なので興味のある方、一緒に行きましょう !

最後にひとこと !

ギョギョ !?

お知らせ

釣糸 (つりーと) では、いつでもメンバーを募集しています。メールやTwitterのDMにて、お気軽にご連絡ください !

メールアドレス

saltwatermaster@gmail.com

2016ty22@stu.tuad.ac.jp

公式twitter

https://twitter.com/anglers_tuad

こんな記事もオススメです

【学生団体インタビュー84】山形大学 軟式野球部
【学生団体インタビュー84】山形大学 軟式野球部
【学生団体インタビュー83】芸工大ブラスバンド部
【学生団体インタビュー83】芸工大ブラスバンド部
【学生団体インタビュー82】SCITA center@米沢 (山形大学)
【学生団体インタビュー82】SCITA center@米沢 (山形大学)
この記事を書いた人
きくちみ
つながりは力。

アクセスランキング

おすすめまとめ