【学生インタビュー261】東北芸術工科大学 建築・環境デザイン学科3年 柴レオン

2018.4.29

“気になるあの人は何をしているんだろう ?

学生インタビュー261人目は、東北芸術工科大学 デザイン工学部 建築・環境デザイン学科3年 柴レオン (しばれおん) さんです。

高校時代、全国高等学校デザイン選手権大会 (通称:デザセン) に出場し、優勝経験を持つ柴さん。その経験が大学生活の原動力になっているそうです。詳しくお話を聞いてきました。

自己紹介

東北芸術工科大学 デザイン工学部 建築・環境デザイン学科3年 柴レオン (しばれおん) です。静岡県出身です。

両親がLEONという映画を好んでいたので、この名前になりました。よく「ハーフ ? 」と聞かれるのですが、生粋の日本人です。

好きな食べ物は辛いものです。中でもタバスコは、つねに常備していますね。
1人暮らしを始めてから「使ったタバスコのビンをどれだけ集められるか」に挑戦中です (笑) 思った以上に減るスピードが遅いので、残りの大学生活で体を壊さない程度に集めていきます… !

▲これまでに集めたタバスコのビン

芸工大に入った理由を教えてください

高校時代、デザセンに出場したことがきっかけです。当時、大学進学は考えていなかったのですが、決勝大会の会場が芸工大で、自由な校風にとても魅力を感じましたね

2014年の大会では「体幹トレーニング・ぞうきんがけ世界一周」を発表し、優勝しました。この結果は担当の先生の熱心なご指導、スタッフの方々、そして、共に精一杯取り組んだ仲間のおかげです。引っ込み思案だった僕に「自信」「一歩踏み出す勇気」を与えてくれました。

学科でも、説得力のあるプレゼンや、相手の気持ちに寄り添う設計・デザインなど、デザセンでの学びが多くの場面で生かされていますね。その経験を生かし、大学1年生からはデザセンスタッフとして、運営活動や高校生のサポートをおこなっています。

演習制作で印象に残っているものは何ですか ?

2年生の前期におこなった住宅設計が印象に残っています。

芸工大前公園を敷地という設定で、コンセプトや家族構成から自由に考えましたね。僕は映画が好きなのでいつでも、どこでも映画が観れる夢のような部屋をつくりました。

住んでみたいと思う家を設計でき、先生方に「ありそう ! 」と言っていただけたのが嬉しかったです。プレゼンの押しが少し弱かったのは、課題ですが…(笑)

三年次からは、専攻が分かれたり、より社会に必要とされる建築を学ぶので引き続き頑張ります !

大学生活でやってみたいことを教えてください

大きなキャンパスに絵を描きたいです。

中学・高校と美術部だったので、毎日のように絵を描いていたのですが最近は、学科の課題で手一杯になってしまい、なかなか時間が取れません…。抽象絵画をはじめ、キャラクターやポスターなどポップな絵が好きなので、時間を作って描いていきたいですね。

また、建築は大学に入ってから本格的に学び始めたので、今後は設計のスキルアップを目指したいです。

人の気持ちを考え、1つのことに一生懸命取り組むのは、どちらにも共通しているので、長所を生かしながら取り組んでいきます ! 

普段の生活で大切にしたいことはありますか ?

人の気持ちに寄り添うこと感謝の心を忘れないことです。

建築は、たくさんの人が利用する公共施設から、何十年、何百年と使う家まで幅広いですが、何を造るにしても人の気持ちを考えることから始まります。また設計だけではなく、施工をする人、完成までをつなぐ営業の人がいるので、関わり方も重要です。簡単な道ではありませんが、人の芯の部分まで寄り添った設計を目指します。

感謝の心を忘れないことは、昔から両親に言われてきた言葉です。気恥ずかしいときもありますが、些細なことでも「ありがとう」と伝え、気配りの行き届いた人になりたいですね。

今年もデザセンスタッフとして活動するそうですね !

そうです。早いもので、今年で3年目になりました

入学したときからスタッフをやると決めていましたが、デザセンに出たからこそ仕事のイメージもつきやすく、より高校生の立場になって考えられるようになったと感じます。

毎年、メンバーも熱量も違うのですが「他の年と比べて、まだまだだなぁ…」と思ってしまうと、自分たちが苦しくなるので、その年のカラーやクオリティを大切にしつつ、歴代の先輩方のようになりたいですね。

様々な学生が集まっているので、学科や部署を超えてつながり、信頼関係を築いていきたいです

将来の夢を教えてください

将来については…正直、迷っている最中です

建築の分野だと、設計や施工の仕事に興味がありますし、美術が好きなので創作活動もやりたいですし、地元に戻って家族のそばにいたいなと思ったりもします。

やっとスタート地点に立てた僕ですが、これまで「人との縁」「チャンス」に恵まれてきたので、強運を引き寄せる力は誰よりも強いんです (笑)

デザセンへの出場、そしてスタッフで学んだことを生かし、後悔しないよう自分が楽しいと思えることを続けていきます !

オススメのお店を教えてください

山形市七日町にあるインド料理屋とカレーのお店 JAY (ジャイ) です。

70代の日本人のおじさんが切り盛りしていて、味を楽しむというよりも、インドの食事を体験するという感覚です。オススメのメニューはカレーセットですが、非常に緊張するお店なので、必ず2人以上で行くべきです。

挑戦したい人は、ぜひ行ってみてください !

こんな記事もオススメです

【学生団体インタビュー71】デザセンスタッフ (東北芸術工科大学)
【学生団体インタビュー71】デザセンスタッフ (東北芸術工科大学)
【学生団体インタビュー81】東北芸術工科大学 弓道部
【学生団体インタビュー81】東北芸術工科大学 弓道部
【学生団体インタビュー75】東北芸術工科大学 軽音サークル
【学生団体インタビュー75】東北芸術工科大学 軽音サークル
この記事を書いた人
きくち
つながりは力。

アクセスランキング

おすすめまとめ