【1/31~2/4】山大地教 造形芸術コース 卒業・修了制作展

2018.1.27

1/31 (水)~2/4 (日) に、山大地教 造形芸術コース 卒業・修了制作展が山形美術館で開催されます。

今回は、展示をするメンバーに見どころを詳しく聞いてきました !

自己紹介

ryugaku地域教育文化学科 造形芸術コース4年 黒坂未奈です。木彫を専門に学んでいます。日常の中で目に留まったものを作品にすることが多いですね。

ryugaku地域教育文化学科 造形芸術コース4年 青山星菜です。三角形が大好きで、三角形をモチーフにした作品を作ることが多いです。

卒業・修了制作展とは?

地域教育文化学科の学部4年生と大学院2年生が開催する作品の展示会です。

わずか14名での展示となりますが、それぞれの分野で磨きをかけた作品を見ることができます。

彫刻、絵画、版画などオーソドックスなものから、デザイン、手書きアニメーション、ファッションフォトグラフィーなど幅広いです。

皆さんの作品について教えてください

ryugaku私は三角形をモチーフにした作品20枚を展示します。とってもギラギラした作品です。ぜひ、私の三角形への愛を感じに来てください (笑) 。私が推しているのは永田さんの作品です。パンフレットをデザインしたのも彼女です。永田さんは見て考えて楽しめるイラストを個室で展示しているので、ぜひ見てみてください。

ryugaku実は4年生になってから木彫を始めました。なので、就活中も作品を作ってましたね。チェーンソーなどの大型機械を使用するので、家で製作できませんでしたし。ただ、集大成として納得のいく作品を展示していますので、見に来てください ! 私からは松本さんの作品を紹介させてください。彼女はとっても綺麗な絵を描き、繊細で描き込まれています。ぜひとも、松本さんの世界観を感じて欲しいですね。

展示期間中はイベントをするそうですね!

はい。いくつかありますが、2つご紹介します。

1つ目はギャラリートークというものです。作品について、作者に直接質問できる時間を設けています。例えば、〇〇と思ったのですが、どう思いますか?とか聞いてみてください。

2つ目は学生による会場内のナビゲートです。解説付きで回ることができますので、芸術初心者でも理解を深めることができると思います。

最後に一言お願いします

ポスターデザインから連想できるかもしれませんが、ガラポンに絡めたサプライズをご用意しています。

昨今、ガチャと言えば当たる確率は低いですが、私達が用意したガチャは全てSSRの確定ガチャです。

それでは、会場でお待ちしております !

詳細

日時

2018/1/31~2/4 10:00~17:00(最終日16:00)

場所

山形美術館

お問い合わせ

メール : ymgt.z.k.142130@gmail.com

Twitter : @yamadai_sotuten

この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ