【インタビュー】海外留学を経験した4年生に色々聞いてみた

2017.12.23

2017年も残すところあと数日。悔いのない大学生活を送れていますか ?

今回はシリーズになりつつある、留学者へのインタビュー第3弾です。

留学を通して充実した大学生活を送れたという4年生2名にお話を聞いてきました。

自己紹介

ryugaku山形大学 工学部 機械システム工学科 4年の長澤滉生 (ながさわひろき) です。学科の授業への一点集中ではなく、言語や文化など多くのことに興味があります。今は1年生の時に行ったカナダ バンクーバーへの留学をきっかけに教育分野への興味も湧いていますね。

ryugaku山形大学 地域教育文化学部 地域教育文化学科 4年の石塚佳奈 (いしづかかな) です。1年生の夏にカナダのトロントへ行ったことをきっかけに新しいことに挑戦するハードルが下がりました。手話を学んだり、社会人サークルに参加したり、興味のあることはなんでも挑戦しています。

なぜ留学をしようと思ったのですか ?

ryugaku高校生の時から留学への憧れがあったんです。なので、大学入学後に留学の計画を立てました。今までの貯金を全部使い、親にも熱い想いを伝えて足りない資金をサポートしてもらいました。

留学先は日本では見ることができない自然を感じることができる欧米を検討していました。ちょうどその頃に山形大学生協に相談にしに行ったときに、自分の条件と山形大学生協のオススメが一致したのでカナダ バンクーバーに決めました。

ryugaku私は生まれてからずっと山形に住んでいます。なので、自分が行ったことのないような遠い場所に行きたいと思ったのがきっかけですね。あとは山形とは違う都会に行きたいと思っていました。

調べたところカナダのトロントは都会の中でも治安が良いということが分かりました。また留学のプログラムの中にフランス語圏のモントリオールや、ニューヨークに行けることもトロントに決めた理由です。

留学で印象に残っていることはなんですか ?

↑Nagasawa’s Photo

ryugaku留学先のアクティビティ (選べる休日の行動プログラム) で行ったロッキー山脈のツアーです。留学先では意外と日本語での会話ができてしまったので、英語しか使えない環境に身を置きたかったんです。

印象に残っているのは富士山よりも高い山々がたくさんあったことですね。自然に圧倒されました。山の麓のコテージで宿泊したり、氷河を見に行ったりと日本では体験できないことをしましたね。あと、クラブで初めて踊りました。

↑Ishizuka’s Photo

ryugaku毎週一人で遠くに行ったことですね。例えば、深夜1時過ぎに遠出先からホームステイ先に2時間かけて帰ったり、あえて徒歩で何時間もかけて街中を歩いてみたり、山形ではできないことをしました。

ホームステイについて教えてください

ryugaku僕のホストファミリーは中国系の方々で台湾出身でした。ホームステイ初日は英語に自信がなく、ほとんど話すことができませんでした……。しかし、「怖がらなくても大丈夫だよ」と言ってくれて通う予定の学校を紹介してくれたり、街の案内をしてくれました。

話せないという怖さを知った初日でしたが、一緒にホームステイをしたブラジル人と仲良くなり2,3日後には現地のでの生活を楽しんでいました (笑) 。意外と日本人も多く、不安になる場面は少なかったですね。

ryugaku私のホームステイ先は色々と寛容で、夜遅くに帰ってもなんにも言われませんでした。山形では遅くまで遊ぶなんてことは無かったので新鮮でしたね (笑)

ただ、初日だけ食べ物が口に合わなくて隠れて捨ててしまいました。しかし、2日目以降は一風変わったカレーや豆料理など、日本では食べない料理を食べることができましたね。また、お菓子が大量に常備されてて、毎日食べていたら太りました……。

留学を通して得たものはなんですか ?

ryugaku自分の中で新しいことに挑戦するハードルが下がりました。やりたいことを自分から探してできるようになったのは留学で得たことの一つです。

留学先では自分で情報を探したり、考えて行動することが求められました。例えば、トロントの路面電車を乗ることなどです。高校までは受け身で過ごせましたが、大学では自分から行動しないとどんどん無駄な時間を過ごしてしまいますからね。

ryugaku目的を決めて、それを達成するためには何をしなければいけないのかを考えることができるようになったことです。まさにロッキー山脈ツアーがそれでした。英語を習得したいという目的があって、そのために日本語が話せない環境を作ったんです。

他には初対面でも仲良くなれるスキルが身に付きました。やはり外国の人って初対面でもグイグイ来るんですよね (笑) 。留学を通して自然と自分もグイグイできるようになりました。

留学を考えている後輩にメッセージをお願いします

ryugaku迷っているのならばぜひ一歩を踏み出して欲しいと思います。私も一歩を踏み出したからこそ、新しいことにチャレンジすることが簡単にできるようになりました。

考えても解決はしません ! 悩んでいる人はぜひ山形大学生協の菊地さんに相談してみてください ! 思っているよりもずっと留学は身近なものだと分かると思いますよ !

ryugaku大学生活をしていると目の前のことに捉われがちです。しかし、将来自分は何になりたいのかを考えて、そのためにどんなことをすればいいか選択しましょう。その選択の一つに留学があったら嬉しいですね !

これから入学予定の高校生に一言お願いします

ryugaku大学生活の4年間はあっという間に終わってしまいます。なので8回の長期休みを何に使いたいのか、事前に考えておくことをオススメしますよ !

ryugaku3年生になって初めて留学に行った人は、2年生に行っておけば良かったと言います。2年生に行った人は……もうわかりますよね ? 行きたい人は1年生の夏に行くことをオススメしますよ !

こんな記事もオススメです

【インタビュー】夏に海外留学をしてきた人に色々聞いてみた パート2
【インタビュー】夏に海外留学をしてきた人に色々聞いてみた パート2
【まとめ】海外留学をしたい ! 参考になるインタビュー・記事まとめ 2017
【まとめ】海外留学をしたい ! 参考になるインタビュー・記事まとめ 2017
【就活お悩み相談】資格を取ったり留学などをしたりした方がいいでしょうか ?
【就活お悩み相談】資格を取ったり留学などをしたりした方がいいでしょうか ?
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ