【リポート】夏の議員インターンシップ 最終報告会に行ってきた

2017.9.19

2017年9月19日 (火) に山形テルサにて「2017年 夏の議員インターンシッププログラム 最終報告会」に行ってきました。

各事務所で学んだことや、SDP (Socil Design Program)という社会問題への解決アイデアの発表をおこなった本イベント。

今回はその様子をお伝えします !

開会~

インターンに行った学生、ドットジェイピーのスタッフ、山形の議員の方など30名ほどが集まりました。

ドットジェイピー 夏の議員インターンシップ担当者の柳澤さんから開会のあいさつです。

Socil Design Program 報告

15名の議員インターンシップ参加者による、社会問題の解決アイデアのプレゼンテーションです。それぞれ個性的なプレゼンをしていました。

工学部の学生はAIを使ったアイデアを発表。さすがITに強い工学部です。

議員の先生から発表に対する講評を頂くことも。発表者はドキドキものですね !

独自のスローガンを掲げてプレゼンをする方も。どのプレゼンもユーモアあふれるもので、会場が笑いに包まれることもありました。

質疑応答の時間もありました。それぞれ、議員さんの元で学んできたことを活かして質問をしていました。

結果発表

優勝は参加者の投票によって決まります。スタッフの方が用紙を集めて集計。さて、どんなアイデアが優勝するのでしょうか ?

13チームの発表がありましたが、優勝は米沢弁を観光に活かす企画を考えた 成澤和音議員事務所にインターンに行った、近藤・高木ペアでした。

開場からは大きな拍手が送られました !

優勝発表後は未来自治の発表です。30年後の国や自治体をどう変えたいのかを話してもらえました。

活動の振り返り

インターンシップで目標が達成できたのか、自分の過去を振り替えります。

それぞれのテーブルごとにその内容を共有。インターンシップを経験した同士、共感できる部分も多かったようです。

最終アワード

最終アワードでは、もっともインターン活動した学生の表彰と日報賞という丁寧な日報を提出し続け、日々成長できた人を表彰。なかには200時間以上活動した学生もいました !

記念撮影

約4時間にも渡る報告会、みなさんお疲れさまでした !

こんな記事もオススメです

【リポート】今年のテーマは「昭和レトロ」芸工祭 2017
【リポート】今年のテーマは「昭和レトロ」芸工祭 2017
【リポート】アート、食、音楽を愉しむ。石巻のReborn-Art Fesに行ってみた。
【リポート】アート、食、音楽を愉しむ。石巻のReborn-Art Fesに行ってみた。
【リポート】お金がない大学生向けにコスパのよいお肉をプロに聞いてきた (いも煮用・BBQ用・宅飲み用・ふだん使い用)
【リポート】お金がない大学生向けにコスパのよいお肉をプロに聞いてきた (いも煮用・BBQ用・宅飲み用・ふだん使い用)
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ