【学生団体インタビュー77】山形大学 音楽愛好会

2017.7.7

頑張っている学生団体やサークルを取材し、その魅力をご紹介する【学生団体インタビュー】

77回目は山形大学 音楽愛好会の皆さんにお話を聞いてきました !

自己紹介

takahashi人文学部 法経政策学科 法律コース2年の杉山美紅 (すぎやまみく)です。楽器はドラムをやっています。好きなアーティストはTHE BLUE HEARTSです。特に「青空」が好きですね。

takahashi地域教育文化学部 地域教育文化学科 食環境デザインコース 2年の長世美由希 (ながせみゆき)です。キーボードとベースをやっています。sumikaというアーティストが好きです。LIVEで仙台に来たら絶対に行きたいと思っています。

音楽愛好会について教えてください

大学会館4階第11集会室を練習場所に活動しています。シーズンごとに学内でのLIVEをおこなっており、それに向けて各バンドは練習をしています。部員は110人ほど所属しており、現在は約30組のバンドが活動しています。また、オリジナルバンドも3組あり活動が活発です。

110人も部員がいるので、好きなジャンルも十人十色。「私、マイナーなバンドが好きなの」という人でも、仲間がきっと見つかります。いろんな音楽を聞く機会があるので、新しいジャンルを開拓したい、仲間が欲しいという人にはいいと思います。

また、入学したてで楽器が無くても先輩などから借りることができます。自慢の機材としてPAミキサーがあります。YAMAHA製の総チャンネル数20くらいのデカいミキサーです。エフェクトも充実しているので、いろんな音を作ることができます。

サークルの雰囲気を教えてください

部員数が多くて、関係が希薄だと思われがちですがそんなことはありません。毎週月曜日に部会を開いて練習室のシフトを決めているのですが、部会の後にご飯に行ったり飲みにいきます。ちなみによくいくお店は、居酒屋ジャイアン食堂、居酒屋まこっちゃん、にわ・とりのすけです。

他にはおもしろいエピソードがあって、音楽愛好会に入りたての新入生がグループLINEで「家着いたー」と誤投稿したのですが、みんなで「お帰りー」と投稿しまくりました (笑)。誰に「家着いたー」と言ったのか定かではありません・・・。

現在は2年生が運営の中心を担っているのですが、上級生がよくサポートしてくれます。引継ぎも丁寧におこなってくれましたし、ライブの準備や後片付けも上級生が積極的にやってくれます。

音楽だけではなく、大学生っぽいことも経験できますよ ! 例えば、部会の後に焼きそばパーティーをしようと思ったのですが、もやしが2kgしかありませんでした。もちろん、それを焼いて食べましたね (笑) 。他には、買い出しのときにルーレットで買うものを決めたりと「大学生」を最大現に満喫できます。

サークルに入ったきっかけを教えてください

takahashi中高生の時から音楽は好きだったのですが、なかなか同じジャンルが好きな人と出会えませんでした。なので、大学では音楽系のサークルに所属して、音楽を一緒に楽しめる仲間が欲しかったんです。もちろん一緒にLIVEに行く仲間ができました !

takahashi中高吹奏楽に所属しており、打楽器をやっていました。兼部で軽音楽同好会にもはいたのですが、吹奏楽が忙しくてバンド活動ができなかったんです。なので、大学ではバンドを組んでドラムをやりたいと思っていました。中高では「ドラムうるさいよ ! 」と言われたのですが、今は音量が足りないって言われるのが快感ですね。

音楽愛好会の魅力はなんですか ?

takahashi初心者でも入りやすく、技術を磨こうと思えばいくらでもチャレンジできる環境があることですね。本気でやっている人には先輩が力を貸してくれますし、レベルに応じて指導してくれます。また、同期同士でも技術を見る機会が多いので、切磋琢磨できる環境でもあると思います。

takahashi気が合う人が多いことが魅力です。音楽愛好会の人といると気がついたら笑っています。マイナーでも理解してくれる友達がいますし、音楽好きならボッチになることはないかと。音楽を通して青春を提供してくれるのが音楽愛好会ですね。

最後に一言お願いします

山大のオリジナルバンドが企画したライブがあります。ぜひ見に着て下さい !

詳しくはクラウズの公式Twitterをご覧ください !!

関連リンク

音楽愛好会 公式Twitter

https://twitter.com/On_i_Ymgt

こんな記事もオススメです

【学生団体インタビュー76】国際交流サークル IF (山形大学)
【学生団体インタビュー76】国際交流サークル IF (山形大学)
【学生団体インタビュー75】東北芸術工科大学 軽音サークル
【学生団体インタビュー75】東北芸術工科大学 軽音サークル
【学生団体インタビュー74】山形大学 軽音楽研究会
【学生団体インタビュー74】山形大学 軽音楽研究会
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ