【学生インタビュー232】東北芸術工科大学 芸術学部 洋画コース 1年 関実優

2017.6.22

“気になるあの人は何をしているんだろう ? “

学生インタビュー232人目は、東北芸術工科大学 芸術学部 洋画コース 1年 関実優さんです。

自己紹介

東北芸術工科大学 芸術学部 洋画コース 1年の関実優(せきみゆう)です。劇団NO NEMEという演劇サークルに所属しています。

また、軽音サークルにも所属していて、ギターとボーカルをやっております。先輩に誘われるがままにホイホイ入りました(笑)

芸工大に来た理由を教えてください

美術の高校教諭になりたくて、資格が取れるこの大学にしました。実は私の家系は代々教師が多く、その仕事を見て育ちました。その影響もあって、先生を目指しているのかもしれません。

また、高校の時の美術の先生は家庭と仕事を両立していました。仕事の合間を見て、自らの制作もおこなっていた姿がかっこいいと思いましたね。自分もそんな先生になりたいですね!

大学で学びたいことは何ですか ?

自分のオリジナリティーを確立することですね。上手くなる云々より、自分の中でちゃんとした世界観を持つことが目標です。

私は目の前の描写を写すのが得意なのですが、オリジナリティーを表現するのが苦手なんです。だからこそ、大学では自分の「ごちゃごちゃしている世界観」を整理できればと思っています。

学業以外で力を入れていることはありますか ?

それはもうサークル活動ですね (笑)

これから2年3年と忙しくなっていくかもしれないのですが、演劇サークルは続けます。そして、演劇でも自分のオリジナリティーを見つけていけたらと思いますね。

近々、劇団NO NAMEの新人公演で「吸血家族」をやるんですが、その劇で「響子」という役をやることになりました。動きが少ない中で「人物の心情を表現するか」が課題なのでチャレンジしてみたいですね!

新人公演の宣伝をお願いします !

7/6(木)に「吸血家族」という演劇をします。6:30開場、7:00開演です。

内容は見てのお楽しみですが、結末は「えっ、嘘 !? 」と言わせるような舞台になっています。私も役者として参加しますので是非足を運んでみてください !

【7/6(木)開催】劇団NoName 新人公演 「吸血家族」
【7/6(木)開催】劇団NoName 新人公演 「吸血家族」

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー226】東北芸術工科大学 企画構想学科3年 成瀬元紀
【学生インタビュー226】東北芸術工科大学 企画構想学科3年 成瀬元紀
【学生インタビュー225】東北芸術工科大学 コミュニティデザイン学科1年 鎌田千輝
【学生インタビュー225】東北芸術工科大学 コミュニティデザイン学科1年 鎌田千輝
【学生インタビュー224】東北芸術工科大学 芸術工学研究科修士課程 芸術文化専攻 美術史領域 2年 村上幸奈
【学生インタビュー224】東北芸術工科大学 芸術工学研究科修士課程 芸術文化専攻 美術史領域 2年 村上幸奈
この記事を書いた人
まだアカウントが作成されていないライターです。

アクセスランキング

おすすめまとめ