【7/6(木)開催】劇団NoName 新人公演 「吸血家族」

2017.6.9

7/6(木)に芸工大にて劇団NoName 新人公演「吸血家族」がおこなわれます。

1年生が主体となっておこなうこのイベント。今回はその主力メンバーにお話をお聞きしました !

自己紹介

(左から、梅沢さん、天野さん、根上さん)

映像学科 1年 梅澤慶です。出身は福島県です。新人公演では主役を演じることになりました。

企画構想学科 1年 天野豪紀です。鹿児島から芸工大に来ました。僕の実家は「サンシャイン池崎の実家」が超近くにあります。脚本と広報を担当しています。

コミュニティデザイン学科 1年 根上明季です。茨城から芸工大に来ました。演出を担当しています。

新人公演について

1年生が主体でおこなう、初めての公演です。今回は芸工大の学生が主な対象で公演します。山大生、文教大生の参加もOKですよ !

今回の脚本は「吸血家族」という題名で、日常に吸血鬼が当たり前の世界で、主人公が吸血鬼との関わりのなかで様々な事件に巻き込まれていく物語です。

見どころを教えてください

梅沢:ほとんどの人が初舞台となります。たどたどしい部分はあると思いますが、精一杯演技したいと思います。

天野:物語の中に伏線がいくつもあります。なので、最後のシーンまで、ぜひ見てほしいですね !

根上:ミステリー的要素とコメディ的な要素があるので、考えさせられたり、笑ったりできるシーンがあります。ぜったいに飽きません !

意気込みを教えてください

梅沢:演技力や声量などまだまだな部分も多いですが、これから伸ばせる部分も多いと思っています。当日のお客さんに喜んでもらえるように頑張りたいです。

天野:脚本と広報なので開催日までにしなければいけないことが多いです。そして当日は、役者さんのサポートをしたいと思います。

根上:演出は初めての経験でした。なので、自分で調べたところ「役者の動きだけでストーリーを伝える」ことが大切だと知りました。なので、当日までに脚本、役者とコミュニケーションをとって成功させたいと思います。

部長から一言

今はまだ新人ですが、来年は劇団NoNameの主力メンバーです。

そんなメンバーの初舞台なのでぜひ見に来てください !

詳細

日時

2017年7月6日(木)18:30開場 19:00開演

場所

東北芸術工科大学 本館201講義室

この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ