【リポート】海外留学経験者と交流できるTea-Partyに行ってきた

2017.6.2

2017年6月1日(木)に山大生のための「海外留学テーマのある旅 交流Tea-Party」が開催されました。

海外旅行に行ってきた方が、これから留学を考えている学生と交流するこのイベント。

今回はその様子をお届けしたいと思います !

当日の様子

まずは山形大学生協 小白川サービス店 副店長の小島さんのご挨拶。本日は4名の留学経験者が体験を発表するとのご説明をしていただきました。

こちらは担当の菊地さん。山形大学生協では今までに300名ほどの学生を海外に送りだしたとのこと。これは全国でもトップ3に入る数だそうです。

体験報告がはじまりました。こちらは人文学部2年の金橋さんです。韓国に英語を学びに留学したそうです。留学中の自由時間では、韓国の様々な文化を体験したそうです。

こちらはカナダのモントリオールに行ってきた、農学部2年の萩原さんです。語学学校でできた友達の話や、メープルシロップ一気飲みのエピソードで会場を湧かせました。

イギリスのロンドンに行ってきた地域教育文化学部2年の中条さんです。留学を通しての成長についてお話してくれました。やはり、異国の地での生活は人を成長させてくるんですね !

カナダのバンクーバーに行ってきた理学部4年の新名さんです。他国の文化を知りたくてカナダに行ったそうです。たくさんの写真を使って食文化、街並み、自然についてお話していただきました。

発表の後は「留学するにあたって不安なことはなかったんですか ? 」と参加者から質問が。「なんとかなりました」という回答に、聞いている学生から驚きの声があがっていました。

質問タイムが終わると、自由に交流できる時間に突入です !

参加者同士で自己紹介をして、交流スタート。カタい雰囲気はなく、参加者は留学について聞いていました。

留学経験者同士で話が弾むことも。周りの参加者もそのエピソードに耳を傾けていました。

最後まで留学経験者も参加者も大変盛り上がっていました !

記念撮影

貴重な体験ができる海外留学。Tea-Partyをきっかけに、海外で様々な経験ができたらいいですね !

お知らせ

6月6日(火)に山形大学生協 小白川サービスカウンター店前ロビーにて「海外留学 異文化体験 申し込み相談会」を開催します。

海外留学を考えている山大生の皆さんは、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか ?

こんな記事もオススメです

来年はあなたも海外デビュー!? 留学経験者にインタビューしてみた
来年はあなたも海外デビュー!? 留学経験者にインタビューしてみた
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ