【元・学生インタビュー3】北海道教育大学函館校卒 松田祥子

2017.5.22

社会人の方に学生時代や今の仕事についてお聞きする【元・学生インタビュー】

3人目は、北海道教育大学函館校卒の松田祥子(まつだしょうこ)さんです。

自己紹介

北海道教育大学函館校 教育学部 人間地域科学過程 国際文化協力専攻 2014年卒の松田祥子(まつだしょうこ)です。

現在は、株式会社ジョインセレモニーのブライダル部門 「パレスグランデール」 営業部 婚礼営業課で、ウエディングプランナーとして働いています。

趣味はバイクでのドライブです。新郎新婦の方々から、山形のおいしいお店や雑貨屋などを聞かれることが多いので、その情報収集も兼ねていますね。他には温泉巡りや滝を見に行ったりしてリフレッシュしています。

大学時代について教えてください

大学時代はダンスサークル行事運営委員に所属していました。

ダンスサークルは高校の部活以上に大変で、平日の夜6時~11時まで週4回の練習。大会が近くなると、朝と土日も練習が入ります。代々、全国大会に常連として出場していたものの、入賞の実績はありませんでした。しかし私達の代では、踊りの技術に磨きをかけるのはもちろん、踊る前の気持ちづくりをしっかりとおこなっていったことが功を奏し、賞をいただくことができました。

行事運営委員会は学祭の企画運営をする団体です。経験のある方はイメージできると思いますが、学祭は準備段階から大変な仕事の連続です。企画の立案から細かい調整まで、ときには夜遅くになりながらもメンバーと一緒にがんばりました。そうして無事に当日を迎えたとき、人々の笑顔を見られるのが楽しいということに気がつきました。

どのように就活をおこないましたか ?

私は家族のことが大好きで、実家の近くで働ければと思っていましたので、山形県内と仙台市を中心に説明会に参加しました。また、人と話すことが好きだったので、業種は接客業を中心に受けました。

説明会や選考を受けていくにつれ、自分には「人を笑顔にする仕事」が向いていると気づきました。そこで、「山形・接客・笑顔」というキーワードをもとに企業を絞っていきました。

最終的にブライダルを選んだのは、人生の中でも大きなイベントである結婚式を通して、人を幸せにしたいと思ったからです。準備段階から企画立案や調整を進めて、当日を迎えたときに人々の笑顔を見られるという点が学祭の楽しい経験と重なりました。

数あるブライダル企業の中でも、パレスグランデールが一番熱かったですね。他の企業は式場の設備面をPRすることが多かったのですが、パレスは人物面というか、先輩社員の方から「結婚式への想い」や「仕事のやりがい」が伝わってきて、ここで一緒に働きたいと思いました。

今の仕事について教えてください

私の仕事は、ウエディングプランナーとして結婚式当日までのお手伝いをすることです。式のコンセプトや進行をどうするかといった全体的な話から、ドレスの色、来賓の選定、お食事、引き出物の内容といった個別的なことまで、約半年前から一つ一つヒアリングして決めていきます。

結婚式はとてもパーソナルなものなので、最初から心を開いて話してくれる人は多くありません。なので、まずは雑談をする時間をじっくりとって、心の距離が近くなるようにしています。ヒアリングというよりはカウンセリングに近いかもしれませんね。

一方、式当日の多くの部分は現場スタッフによって進行します。式を無事に成功させるためには、半年間のヒアリングで決まった内容を現場スタッフと共有しなければいけません。認識の違いがないように伝えるのは大変ですが、毎回時間をかけて丁寧に説明しています。

プランナーの仕事は華やかに見えますが、新郎新婦やご家族に対して失敗できないという大きな責任があります。単なる「仕事」ではなく、人生に寄り添うという気持ちで臨んでいます。

責任が大きい分、式が無事に成功したときの達成感は格別です。皆様の笑顔を見られるのは本当に嬉しいですね。この仕事をやっていてよかったと思います。

大学生への応援メッセージをお願いします

どんなことにでも挑戦してほしいと思います。最近はインターネットで調べるだけで多くの事が分かりますが、自分で実際に体験してみるというのはとても重要です。

少しでもやりたいと感じたら、一歩踏み出す勇気を持ってやってみてください。自分の可能性が広がり、やりたいことが見えてくると思います。

就活は大変というイメージがありますが、大変さを楽しさに変えることができれば、自然と結果がついてきます。私は就活を通して出会う社会人、就活生とのコミュニケーションがとても楽しいと感じていました。

内定はゴールではありません。様々な人や会社との出会いを通して、働いている自分の姿をイメージしてください。いいイメージができるのであれば、きっと楽しく働き続けることができるはずです。

松田さんの所属する会社について

株式会社ジョインセレモニーは常にお客様に寄り添い、「冠婚葬祭」という大切なライフセレモニーのお手伝いをしています。

松田さんからお知らせ

結婚式場は、たくさんの笑顔が溢れる場所です。思い出に残る一日を過ごしていただくためにも、職場はアットホームで過ごしやすい環境です。皆様からの『ありがとう』の言葉が心に響く、幸せを感じることができる仕事です。

株式会社ジョインセレモニーさんの情報

【ジョインHP】http://www.join-group.jp/
【パレスグランデールHP】https://palace-net.co.jp/
【平安典礼HP】http://www.heian-tenrei.com/
【採用情報】

【説明会】随時受付 (合同企業説明会に参加されていない方対象)
【メール】adopt@palace-net.co.jp (受信可能な設定にした上でお願いします)
【採用担当】ジョイングループ業務支援部 川合 / 山形市元木1-13-25 / (023)633-3491

※お問い合わせの際は「ナツクサを見ました」と言っていただければスムーズです。

株式会社ジョインセレモニーさんの関連記事

【2016企業インタビュー】株式会社ジョインセレモニー (山形市)
【2016企業インタビュー】株式会社ジョインセレモニー (山形市)
【元・学生インタビュー1】東北学院大学卒 鈴木航
【元・学生インタビュー1】東北学院大学卒 鈴木航
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ