【学生インタビュー215】東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 日本画コース 4年 今野麻亜也

2017.4.14

“気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー215人目は、東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 日本画コース4年 今野麻亜也さんです。

大学生活は自転車と深い縁があるという今野さん。自転車はもちろんのこと、大学生活について色々お聞きしてきました !

自己紹介

東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 日本画コース 4年の今野麻亜也です。ロードバイクが好きで、COGAの2014年モデルのキメラに乗ってます。オレンジと水色のカラーが気に入って購入しました。

よく驚かれるのですが、大学2年生の時に山形から大阪まで自転車で行きました。

芸工大に来たきっかけを教えてください

日本画を学びたいと思っていたので、様々な大学を調べていました。そして、芸工大の卒業制作展を見に来る機会があり、他大学の卒業制作展よりも良かったので芸工大を選びました。

卒業制作展では自分の好みに合うものが多く、自分もそんな仲間に囲まれて学びたいと思いましたね。また、自然に囲まれているキャンパスと、広いアトリエも魅力的でした !

日本画コースはどうですか ?

期待通りでした。教授陣との距離が近いので、相談にも乗ってくれます。研究室にも行きやすく、先生方はアトリエに顔をよく出してくれるので交流しやすいですね。

また、アトリエが広く、同じ部屋に複数人がいるので集中する時は一人で描いたり、みんなと楽しみながら制作が出来ます。本当に充実してますね。

どんな絵を描いているのですか ?

人に長い時間見てもらえるような絵を描いています (心を掴かんで、見た人の心を動かせる絵) 。絵によって違いますが、写実的であったり色味を強調したり、モチーフにこだわったりと日々新しいことにチャレンジしています。

自分が今までに好きだと思った絵は、長い時間眺めることができました。そして、その絵を通して、自分の価値観や感性が刺激され、自分の作風にも影響します。自分もそういう素晴らしい絵を書きたいと思いますね。

自転車が好きと聞きました !

自転車との出会いは芸工大に来てからです。サークル新歓で自転車部の動画を見て興味を持ちました。そして、ブース見学で、ロードバイクの実物を見て心惹かれました……。

自転車部は基本自由で、旅をする人がいたり、大会に出るガチ勢もいたり。誰かが呼びかけて、つど集まる。そんな雰囲気です。

自己紹介で触れた大阪に行った話ですが、自転車部に入ろうと思った時から遠くに行きたいと思っていました。諸事情で東京を経由して向かいましたが楽しかったですよ。途中、伊勢神宮やコミケに行きました ! (笑)

将来の夢について教えてください !

絵を仕事にできたらと思っています。なので今はゲーム系や商品開発系を受けていますね。アニメの募集も夏から始まるので、そちらにも応募する予定です。

あと、自転車には乗り続けたいと思っています。特にファットバイク (タイヤがとても太い自転車) が欲しいです。社会人になったら絶対に買いたいですね !

新入生に一言お願いします

大学は生活は楽しいですが、今は就活という壁にぶち当たっています……。少しでもいいので将来のことや、何になりたいのか考えておいたほうがいいと思いますよ !

大学生活を送っていると様々なイベントや行事があります。社会経験という意味でアルバイトにも参加しておきましょう。就活の際に自分を語る材料になります。積極的に行動してみて下さい !

オススメのお店を教えてください

松見町のヤマザワにある「ひまわり」が安くてオススメです ! 特にあんかけラーメンはおいしいですよ。

自転車関係では「熊谷自転車」という七日町にあるお店がオススメです。スポーツ自転車を買う際には相談に乗ってくれますし、餅つきやTT (タイムトライアル) などのイベントもやっています。

こんな記事もオススメです

【学生団体インタビュー21】東北芸術工科大学 自転車部
【学生団体インタビュー21】東北芸術工科大学 自転車部
【お悩み相談10】自転車部に聞いた人生のつらい坂を乗り越える方法
【お悩み相談10】自転車部に聞いた人生のつらい坂を乗り越える方法
【いよいよ後期】芸工大自転車部に聞くチャリの超簡単メンテ術
【いよいよ後期】芸工大自転車部に聞くチャリの超簡単メンテ術
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ