【学生インタビュー205】山形大学 工学部 物質化学工学科 1年 半田和樹

2017.2.26

” 気になるあの人は何をしているんだろう ? “

学生インタビュー 205人目は、山形大学工学部 物質化学工学科 1年の半田和樹さんです。

SCITAで子供たちに科学の楽しさを教えたいという半田さん。SCITAについてじっくり伺いました。早速インタビュー開始です!

自己紹介

山形大学工学部物質化学工学科1年の半田和樹です。趣味はラーメンの食べ歩きです。また、資格取得にも励んでいて、今は高圧ガスを取るために勉強中です!

現在、大学では、SCITAセンターの学生スタッフとして活動しています。その中でも特にスライムの実験を専門的に教えています。

来年度の新歓の時には、理学部棟でスライム実験体験をするので、是非いらしてください!

物質科学工学科を志望した理由を教えてください

昔から理科が好きで、高校では工業系の学科に進学しました。そこで化学プラント(※)の楽しさを知りました。

自分の将来の夢は化学プラントに関することに携わるというものだったので、山形大学の物質化学工学科に進学しました。

工学部では来年からコース分けが変わりますが、来年以降受験する人でエネルギー分野、機能性材料、化学工業に関心があれば、化学・バイオ工学科の 応用化学・化学工学コースを目指すのが良いと思います。

※化学プラント…化学製品を生産する工場施設や装置の総称

SCITAセンターについて教えてください

山形大学SCITAセンターは、「やまがた未来科学プロジェクト」に基づいて、理科教育の一環として、子供たちに科学を好きになってもらうことを目的に活動しています。

具体的には、霞城セントラルの科学館や大学で、小学生から社会人を対象として科学教室を行っています。地域の様々なイベントに出店して、そこでも科学を教えています。

ちなみに、2017年4月23日(日)に山形県産業科学館にて科学の花咲くプロジェクトというイベントをおこないます。「みんなで楽しむスライム実験2017」というテーマでおこなうので、興味のある方は是非おこしください!

最後に一言お願いします

SCITAセンターではいつでも新規メンバーを募集しています。

小白川キャンパス理学部棟のSCITAセンターに来ていただければ学生スタッフとして登録できますよ!

新入生の皆さん、是非ご参加ください ! 

おすすめのお店を教えてください

「ラーメンたまや 零式」というラーメン屋です!とてもおいしいです!良かったら是非行ってみてください !

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー204】東北芸術工科大学 デザイン工学部 映像学科3年 佐藤明日翔
【学生インタビュー204】東北芸術工科大学 デザイン工学部 映像学科3年 佐藤明日翔
【学生インタビュー203】山形大学 理学部 地球環境学科3年 赤石春菜
【学生インタビュー203】山形大学 理学部 地球環境学科3年 赤石春菜
【学生インタビュー202】山形大学 理学部 生物学科3年 白田春樹
【学生インタビュー202】山形大学 理学部 生物学科3年 白田春樹
この記事を書いた人
つちもっち
山形を食べ尽くします。

アクセスランキング

おすすめまとめ