【学生インタビュー200】山形大学 社会文化システム研究科 文化システム専攻2年 久保田菜穂

2017.1.11

”気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー200人目は、山形大学 社会文化システム研究科 文化システム専攻2年 久保田菜穂さんです。

留学を通して、たくさんの経験や成長があったという久保田さん。そんな彼女に、学生生活についてお聞きしました !

自己紹介

山形大学 社会文化システム研究科 文化システム専攻2年の久保田菜穂です。

旅を通して、様々な人の価値観に触れるのが好きで、海外旅行や留学に何度か行きました。

また、日本国内も様々な場所に行きました。就活や宗教画の研究のために大阪、京都、神戸、徳島などに行き日本国内でも土地柄によって人の気質が違うのがおもしろかったです。

山形大学に来たきっかけを教えてください

進学を考えた時に医者になりたいと思っていました。しかし、紆余曲折あり、広い視野を持てる山形大学の人間文化学科に入学しました。

また、山形大学は実家から通学が可能です。なので、当初考えていた留学もし易いと思ったのもきっかけの一つです。

そして入学後の大学1年生の時にフィンランド、エストニア、ラトビアを回ってきました。その時に、食、学び方、人、歴史などの文化の違いに圧倒されました。俗に言う、カルチャーショックです。

カルチャーショックではどんな影響がありましたか?

カルチャーショックが自分を見つめ直す機会になりました。個性的な文化に触れることよって、自分の興味の方向性や人との付き合い方などを客観的に見ることができるようになった気がします。

この大学一年生の時の体験を通して、再び留学をしたいと思いましたね。しかし、留学の資金を貯めるためにアルバイトなどをしていたのですが、気がつけば就活の時期まで時間が経ってしまいました。

留学の準備はできていたのですが、周囲に相談した結果、就活をおこなうことにしました。

就活ではどんなことがありましたか?

就活は、自分と向き合う期間でした。就活では、「自分はもっと個性を発揮できる人になりたい」と思っていたことに気がつきました。

そのまま就職、卒業前に留学などいろいろ考えました。その時、私がした選択は院進学をおこなうということです。研究を通して、物事をもっと深く捉えたい。そして、自分の個性を伸ばしたいと思いました。

内定はもらっていましたが、就活があったからこそ今の自分があると思っています。

今はどんなことを学んでいるのですか ?

山下輪という人を研究しています。この人はヨーロッパに初めて留学して絵を学んだ、明治時代の女性です。

日本に戻ってからは、宗教画を中心に書いており、その絵は東北地方の農村に今も残っています。その人の絵がどこに残っているのか、どんな経緯で農村に渡ったのかを調べてまとめことが私の研究です。

大学生活で力を入れていることはなんですか ?

韓国に語学留学をしたことです。大学1年生の時は海外に行ったのに「楽しかった」で終わってしまった。そこで韓国へは目標を持って行くことにしました。それは、自分の力を試すということです。

韓国は日本と近い国ですが、価値観に違いが多いという特徴があります。どういう風にコミュニケーションを取ればいいのか学びたかったのが、韓国に語学留学をした理由です。

また、韓国の方が日本人のことをどう思っているのか知りたかったのも、行きたいと思った理由の一つです。

語学留学で得られたものを教えてください

韓国の方は情が深いということですね。私達日本人と同じで、美味しいものは美味しいと分かり合えますし、芸術など美しいものに対しても同じです。

よく、対立しているような話を聞きますが、それは偏見だとわかりました。そして、韓国での経験はティーパーティーで発表しました。

ティーパーティーでは、後輩にどういう風に語学留学の経験を伝えるか悩みましたね。しかし、私はこの語学留学、言い方を変えると異文化交流を通して、現地で弱腰にならず自分で考えて行動できたことを発表しました。

何のために留学に行ったのか見失わない。常に目的をもって行動することの大切さを知った、語学留学でした。

最後に一言お願いします

短期的な楽しさをではなく、自分の今後を考えて、留学先やタイミングを決めるのが大切だと思います。

留学を通して、自分の課題を発見したり、挑戦してみてはいかがでしょう ? 自分で考えて、実践することが苦手な人には是非留学がオススメです !

こんな記事もオススメです

来年はあなたも海外デビュー!? 留学経験者にインタビューしてみた
来年はあなたも海外デビュー!? 留学経験者にインタビューしてみた
【学生インタビュー195】山形大学 工学部 システム創成工学科2年 樋口優太
【学生インタビュー195】山形大学 工学部 システム創成工学科2年 樋口優太
【学生インタビュー194】山形大学 人文学部 法経政策学科3年 池部大
【学生インタビュー194】山形大学 人文学部 法経政策学科3年 池部大
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ