【内定者インタビュー】東北芸術工科大学 企画構想学科4年 片平圭亮

2016.12.12

内定をもらった先輩に“就活でのエピソードやアドバイス”を聞いていく【内定者インタビュー】コーナー。

第9人目は東北芸術工科大学 企画構想学科4年 片平圭亮さんにお聞きしました !

就活を始めるまでは、就活が怖かったという片平さん。しかし、始めてみたらイメージとは違ったそうです。

それでは聞いていきましょう !

自己紹介

東北芸術工科大学 企画構想学科4年 片平圭亮です。内定先はCM制作を中心にしている広告制作プロダクションです。

営業職として内定をいただきました。来年の春からは東京に住むことが決まってますが、まだアパートとかを決めていないので焦ってます (笑)

就活を終えての感想をお願いします

始まる前に「内定先が決まらなくても自殺しないで」と母親に言われて、ちょっとビビっていました。

しかし、実際に就活をしてみると「楽しい」と感じました。選考が進むと、自分を認めてもらっているという感覚があり、次のモチベーションや自信にも繋がりました。

また、就活を通して様々な会社を見学することもでき、社会に対する視野が広がったことも就活を楽しいと感じた理由です。

就活で苦労したことはありますか?

就活費用に総額で20万円くらいかかってしまったことですね。

面接が始まった4月頃から毎週、東京に行っていたので交通費がかさみました。また、夜行バスを使っていたので、東京に着いたら疲労感との戦いでしたね・・・

金銭面についてはバイトでお金を貯め、足りない分は親から支援を受けました。少しでも親の負担を減らすために自分で弁当を作ったりした、節約もしたことを覚えています。

その他に面接のスケジュールを組むのが大変でした。2,3社受けている時は、なるべく同じ日に面接を受けられるようにしないと、東京と山形を何度も行き来することになるので大変非効率になってしまいます。

就活の進め方を教えてください

3年生の夏、インターンに行ったのがはじまりですね。

インターンに応募する際にESを書いていたので、本格的な就活の前に自己分析や志望理由などを経験ができたのは大きかったです。また、わからないことがあったらキャリアセンターの方に聞きに行ったりしていました。

しかし、業界研究をし始めたのが他の人よりも遅く3月からでした。3月からエントリーが始まるのですが、事前に調べていなかったことが、あわててエントリーすることになってしまい後悔しています。エントリーの締切は思ったよりも早いので要注意 !

1~3年生までにやっておくべきことはありますか?

大学生活すべてに本気で取り組むことです。サークル活動や課題、教授が募集をかけた課外活動に積極的に参加して、自分のネタを増やすことに繋がります。

本気で取り組めば経験にもなりますし、就活をおこなう際の自信にもなります。

僕は所属サークルでのイベント運営と、月山青春音楽祭という音楽イベントの企画運営がこのネタにあたります。

ESにも書きましたが、僕はこの2つを通して慮る (おもんぱかる)が身につきました。イベントはお客さんだけではなく、参加ゲストやメディアに方にも配慮必要です。また、実務経験として面接で話すことができたのは良かったですね。

東北の就活生であること強みは感じましたか?

面接の時の話ですが、面接官から「遠くから来たねー大変だったでしょ」とよく言われました。たぶん遠方から行くので、本気度が伝わっているのではと思いました。また、山形から来たというだけで、話のきっかけになります。

そして、何回も東京に行けないからこそ、しっかり企業研究をしようという気になります。数をこなすのではなく、会社のことを良く調べた上で面接に臨めるのは強みだと思います。

就活での失敗エピソードはありますか?

ペン入れして下書きを消すだけのESを、友達の家で消しゴムをかけたことですね。友達の家の机が汚れていて、ESにソースがついていました・・・

面接の2時間前に気がつき書き直したのはいい思い出です (笑)。それからは、自分の家で書き上げるようにして、テーブルの上を綺麗にするように心がけました。

面接の時間を間違えたこともあります。事前の確認ミスと思い込みで、30分遅刻し電車の中で冷や汗をかきました。必ずメールの内容をスケジュール帳に書き写し、毎朝再確認しましょう ! 

後輩へメッセージをお願いします

就活から一歩引いて考えることは大切です。就活就活と焦っていると、面接で普段しない言葉遣いなどをしてしまい思わぬ失敗をしてしまいます。

普段、大人と話しているような自然体で会話をするように心がけましょう。面接は何度も体験すれば慣れてくるので、焦らないでください。

そして落ちてしまっても「しょうがないなー次がんばろー」と落ち着いてから、素の自分で就活に取り組んでください !

12月22日(木)に「第6回ナツクサcafe」を開催します !

【12/22(木)】第6回ナツクサcafe 〜 学生 × いろんなひと 十人十色の交流会 in 山形市 〜
【12/22(木)】第6回ナツクサcafe 〜 学生 × いろんなひと 十人十色の交流会 in 山形市 〜
ナツクサcafeって怪しいイベントなんでしょ ? (山大3年生編)
ナツクサcafeって怪しいイベントなんでしょ ? (山大3年生編)

4年生の内定者、教員採用試験合格者、公務員の方、企業の担当者に気軽に就活について質問できるイベントです ! 先輩のリアルな体験談や採用担当者の本音も聞けるかも !

(過去に片平さんにもゲストとして参加していただきました)

こんな記事もオススメです

【まとめ】これから就活を迎える3年生へ “内定者インタビュー” まとめ
【まとめ】これから就活を迎える3年生へ “内定者インタビュー” まとめ
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ