【10/12(水)・13(木) 開催】芸工大総合美術科主催 ! SOU-BE FESTA

2016.10.11

「芸工大の総合美術科がどんなことをしているか伝えたい」

そんな思いとともに企画されたSOU-BE FESTAが10/12(水)・13(木)に芸工大で開催されます。

このイベント、総合美術科の生徒の方々が主体となって運営しているそうです !

SOU-BE FESTAとは

soubi_161011_02

東北芸術工科大学 総合美術科の生徒達が主体となって進めているラウンドテーブルのイベントです。

芸工大の総合美術科がどんなことをしているのかを体験できるイベントとなっており、今回はスケジューリングやマネジメントについての議論をしたり、ゲストをお招きして座談会などを行う予定です。

どのような目的で開催されるのですか ?

いくつかありますが、総合美術科がどんなことをしているか伝えたいという目的があります。

来ていただいた方には「総合美術科は何をしているのか分からない」と言われないようにしたいですね。

昨年の様子を教えてください

soubi_161011

昨年はゴスペルの方や学校の美術の先生などのゲストをお招きしてゲスト×生徒の座談会を行いました。

全体的に固い雰囲気ではなく和気あいあいとしていて、ゲストの方からは「元気がもらえた」「学生が色々考えていることを知ることができてよかった」などのお言葉をいただけました !

意気込みを教えてください

soubi_161011_04

来てくださった方々に総合美術科が一体何をしているのか知っていただき、更には「総合美術科っておもしろそう ! 」と思っていただければと思います。

また総合美術科には「人と社会をアートでつないでいく」「未来の自分を創り出す」というコンセプトがあるので、それを感じていただければ嬉しいです。

ちなみに開催は10/12(水)・13(木)の二日間ですが、飛び入り参加も可能です ! ご興味のある方は是非来てください !

SOU-BE FESTA

▼概要

スケジューリングやマネジメントについて議論するラウンドテーブルイベント

▼日時・場所

10/12(水) 14:00-17:00 東北芸術工科大学本館 3階 306教室
(懇親会 17:00-21:00)

10/13(木)14:00-17:00 東北芸術工科大学アトリエ棟3階 301教室

こんな記事もオススメです

【リポート】米沢市街地 新文化複合施設OPENイベント「ナセBAフェス」に行ってきた
【リポート】米沢市街地 新文化複合施設OPENイベント「ナセBAフェス」に行ってきた
【学生インタビュー152】東北芸術工科大学 芸術学部 総合美術科 洋画コース4年 藤原日菜子
【学生インタビュー152】東北芸術工科大学 芸術学部 総合美術科 洋画コース4年 藤原日菜子
【学生インタビュー53】東北芸術工科大学 総合美術コース 4年 米澤みちる
【学生インタビュー53】東北芸術工科大学 総合美術コース 4年 米澤みちる
この記事を書いた人
いがいが
インタビューで卒業制作の魅力を伝えます!

アクセスランキング

おすすめまとめ