【2016学祭インタビュー】気に入った手作り雑貨を見つけよう ! 手芸サークル うとの会

2016.10.8

“山形の学祭の魅力をお届けする【2016学祭インタビュー】”

学祭実行委員会のみなさんやブースを出す学生の方にインタビューを行い、見どころや意気込みを聞いていきます。

今回は、山形大学工学部の学祭「吾妻祭 (あづまさい) 」で雑貨や小物の販売をおこなう「手芸サークル うとの会」のみなさんにインタビューしてきました。

自己紹介

山形大学工学部バイオ化学工学科3年の三浦茉樹です。手芸サークル うとの会では、Twitterの更新や写真撮影など、広報担当の仕事をしています。

活動内容を教えてください !

161005_utonokai3

アメリカンフラワーで造花をつくったり、イヤリングやストラップなどのアクセサリーに加工して販売するサークルです。村山市のバラ祭りに出品したり、以前は七日町のお店に常設スペースを設置したりしていました。

何を作るかは基本的に自由なので、アメリカンフラワーだけではなく、あみぐるみやレジンなどを主に制作している部員もいます。

アメリカンフラワーとは ?

161005_utonokai8

アメリカンフラワーとは、様々な形に加工したワイヤーに液体状の樹脂をつけて乾燥させ、花の形に加工するディップアートのことをいいます。樹脂を使う手芸のなかでは比較的簡単で、初心者でも短時間でそれなりの作品をつくることができるので、最近人気が高まっています。

吾妻祭での出展内容を教えてください !

161005_dsc08924

吾妻祭では、アメリカンフラワーの造花をはじめとした小物や雑貨など、いろいろな手作りの作品を出品します。

161005_utonokai1

▲ 毎年大好評のレジンをつかった雑貨。かわいい系もかっこいい系もあって素敵です。

161005_utonokai2

▲ 宇宙レジンとよばれる種類の雑貨。キラキラ光るラメと背景の深い青の対比が目を引きます。

161005_utonokai7

▲ ブローチやストラップ。気軽に鞄やスマホにつけられることもあって、こちらも人気だそうです。

161005_utonokai5

▲ 華やかな和服に合うかんざし。春夏秋冬をテーマにしています。

161005_utonokai6

▲ 友達との夏の思い出を、フォトフレームにおさめるのはいかが ?

最後に一言 !

161005_utonokai9

今回紹介した雑貨以外にも、いろいろなアクセサリーやアメリカンフラワーを用意しています。気軽に手を取っていただいてOKですので、吾妻祭当日は、多くの人のご来場をお待ちしています !

こんな記事もオススメです

【2016学祭特集】第22回 吾妻祭
【2016学祭特集】第22回 吾妻祭
【2016学祭インタビュー】吾妻祭特設ステージ企画
【2016学祭インタビュー】吾妻祭特設ステージ企画
【2016学祭インタビュー】お化け屋敷・フリマ・中夜祭 etc… 実行委員企画@吾妻祭の魅力とは !?
【2016学祭インタビュー】お化け屋敷・フリマ・中夜祭 etc… 実行委員企画@吾妻祭の魅力とは !?
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ