【学生インタビュー175】東北芸術工科大学 美術科 テキスタイルコース 3年 伊藤まりな

2016.10.1

”気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー175人目は、東北芸術工科大学 芸術学部 美術科テキスタイルコース 伊藤まりなさんです。

アートインライフの代表という伊藤まりなさん。今までの活動や今後の意気込みについて聞いてきました !

自己紹介

itou_marina161001_05

東北芸術工科大学 芸術学部 美術科テキスタイルコースの伊藤まりなです。

アートインライフの代表を務めていて、今年の3月にはボストンに行ってきました !

アートインライフで印象に残った出来事は ?

itou_marina161001_04

昨年にボストンで展示会やワークショップを行ったんですが、私は英語を全く喋れないんですよね。

でも、英語をしゃべれる人より上手にコミュニケーションを取ることができたんです。

そこでとある方に、「君はコミュニケーション能力が高く、全体を見ることができて、企画などを動かすのに向いている」と言われたんです。

それが私にとって今までの価値観が変わるきっかけとなり、自分のできること、やりたいことを見つけることができました。

将来どんなことをしたいですか ?

itou_marina161001_02png

キュレーター(展覧会の企画や運営をする人)になりたいと考えています。私は芸術系の方たちと企画をすることがあるんですが、我の強い人が多く、展示の時などに「こうしたらいい」「一般的にはこうする」などの意見を受け入れてもらえず、せっかくの作品が勿体ないなと感じてしまうことがあるんです。

どうして受け入れてもらえないのだろう ? と考えたときに、同じ立場だから受け入れてもらえないのではないかと思いました。

そこで、展示の依頼をされるキュレーターなら意見を受け入れてもらいやすいでしょうし、作り手側の気持ちも分かるので良い展示会ができるのではないかと考え、キュレーターになることを目指しています。

今後取り組んでいきたい活動はありますか ?

itou_marina161001_03

現在ダルマザファクトリーという企業様にインターンに行っているのですが、代表の方がボストンギャラリーのオーナーに交渉して、日本の若手アーティストの絵画作品などを展示する企画を進めています。

第一弾の展示は既に始まるので、今は第二弾を計画中です。まだまだ展示する作品を募集しておりますので、興味のある方は私のメールアドレス (2014im26★stu.tuad.ac.jp) までご連絡ください。個展でもグループ展でも大丈夫です !

※メールアドレス中の★を@に置き換えてください

オススメのお店を教えてください

深町にある、メープルファームという雑貨屋さんがオススメです ! 女の子向けのふわふわな可愛い雑貨が置いてあります。手作り雑貨もありますし、服などもおいてあるので、女の子は一度ぜひ行ってみてください。

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー68】東北芸術工科大学 洋画コース3年 北上ちひろ
【学生インタビュー68】東北芸術工科大学 洋画コース3年 北上ちひろ
【学生団体インタビュー38】アートインライフ
【学生団体インタビュー38】アートインライフ
【学生インタビュー152】東北芸術工科大学 芸術学部 総合美術科 洋画コース4年 藤原日菜子
【学生インタビュー152】東北芸術工科大学 芸術学部 総合美術科 洋画コース4年 藤原日菜子
この記事を書いた人
いがいが
インタビューで卒業制作の魅力を伝えます!

アクセスランキング

おすすめまとめ