【学生インタビュー171】東北芸術工科大学 企画構想学科4年 渡邉考宜

2016.9.17

“気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー171人目は、東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科4年 渡邉考宜さんです。

東京の大手企業に内定を頂いたという渡邉さん。就活にはどのように取り組んだのかを聞いてきました !

自己紹介

watanabe_takanori_0916

東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科4年の渡邉考宜です。食べることが大好きで、以前にもナツクサさんからは取材を受けた経験があります。

企画構想学科に入った理由を教えてください

高校のときに教師に「商品開発をやりたい」と伝えたところ、芸工大の企画構想学科をすすめられました。そこでオープンキャンパスにいってみたところ、体験授業がとても楽しかったので「ここだ ! 」と思い、AO入試を受けました。かなりハイスピードで入試まで進めましたね。

入学してみてどうでしたか ?

watanabe_takanori_0916_03

僕が最初興味あった商品開発に関われましたし、広告やキャッチコピーなどを教えてくれる教授がいるのでやりたいことを勉強できています。とても楽しいですね。

就活でどのような工夫をされましたか ?

一日に何個も説明会に行く方がいますが、自分が「一日一イベントまで」というスタイルで進めていました。

あまり詰め込みすぎると、あとになってやる気がなくなってきてしまうので。ある程度、時間と心に余裕を持って就活を進めた方がいいと思います。

面接のコツを教えてください

watanabe_takanori_0916_02

無理に慣れていない敬語を使うより、自分が本当に伝えたいことを伝えることを重視した方がいいと思います。

一度集団面接で、となりの方がとても丁寧に敬語を使っていたのですが、そのせいで肝心の内容が頭に入ってこないということがありましたので。

来年就活に取り組む方々にアドバイスをお願いします

watanabe_takanori_0916_04

まず焦る必要はありません。そして色んな企業を見て回った方がいいです。たくさんの企業を見て回れる機会なんて、滅多にありませんから。

でも、リクナビなどで普通の就活ばかりを続けていると飽きます

リクナビやマイナビなどの巨大サイトだけでなく、例えばナルシスト就活なんてサイトもあるので是非そういったサイトも活用してみると楽しく就活ができると思います。

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー16】東北芸術工科大学 企画構想学科3年 渡邉考宜
【学生インタビュー16】東北芸術工科大学 企画構想学科3年 渡邉考宜
【内定者インタビュー】東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年 板橋かおり
【内定者インタビュー】東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年 板橋かおり
【内定者インタビュー】東北芸術工科大学 企画構想学科4年 渡邊七菜子
【内定者インタビュー】東北芸術工科大学 企画構想学科4年 渡邊七菜子
この記事を書いた人
いがいが
インタビューで卒業制作の魅力を伝えます!

アクセスランキング

おすすめまとめ