【学生インタビュー138】東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科1年 津田陽向

2016.7.8

“気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー138人目は、東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科1年 津田陽向 (つだひなた) さんです。

どんなときでも楽しむことを大切にしているという津田さん。これまでの活動や目標についてお話を聞きました。

自己紹介

東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科1年 津田陽向 (つだひなた) です。宮城県石巻市出身です。

趣味は写真を撮ることです。もともと記録として写真を撮っていたのですが、その日の記憶が一瞬で残せるカメラの魅力に惹かれ好きになりました。今では写真が私の日記代わりです。

高校時代に経験した留学について教えてください

160705_tidahinata_3

小学校1年生から英会話をやっていて、英語に触れる機会が多かったんです。

それがきっかけで、「他の人にはない自分の武器で新しいステージに立ちたい ! 」と思い、高校2年生の夏から10ヶ月間アメリカでホームステイをしていました。

今でもアメリカで出会った仲間と連絡を取ったり交流したりしています。

これまでの活動について教えてください

「いしのまき学校」という高校生向けのキャリア教育プログラムに参加し、様々な活動に取り組んできました。

高校時代に「放課後みちくさ学校」というプロジェクトを立ち上げて、その一環で「いしのまきたべあるき」というイベントを行いました。中高生が地域の面白さを知るきっかけづくりが出来たのではないかと思います。

この大学に入学したきっかけは ?

コミュニティデザイン学科主催のアイデアキャンプで芸工大の存在を知りました。

ワークショップや合宿に参加するうちに「町を作るのはコミュニティデザインを学んだ人だけではないのでは ? 」と考え始めたのがきっかけだったと思います。

地域を良くするために、自分から新しいプロジェクトを立ち上げたい ! と思い、企画構想学科に入学することを決めました。

大学生活でやりたいことは何ですか ?

160705_tidahinata_11

沢山あって1つに絞れないのですが、「自分が出来ないことを出来る人」に会っていきたいです。

ホームステイやいしのまき学校での活動を通して、人と関わることの楽しさを学びました。自分のやりたいことを見つけるためにも積極的に色々な人と関わっていきたいです。

その第一歩として、今年の夏に行きたい場所と会いたい人を巡る旅をしてきます。これからどんな出会いがあるかワクワクが止まりません !

オススメのお店を教えてください!

山形市飯田にある「メリメロ」というパン屋さんです。物語に出てくるようなお店の雰囲気で行くだけでテンションが上がります。

特にクロワッサンがオススメです。芸工大から近いので、是非行ってみて下さい !

ライター : きくちみ

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー137】東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科1年 井上千紘
【学生インタビュー137】東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科1年 井上千紘
【学生インタビュー136】東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 日本画コース 3年 川合南菜子
【学生インタビュー136】東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 日本画コース 3年 川合南菜子
【学生インタビュー135】東北芸術工科大学 芸術文化専攻 洋画領域 院生2年 渡辺光希
【学生インタビュー135】東北芸術工科大学 芸術文化専攻 洋画領域 院生2年 渡辺光希
この記事を書いた人
きくちみ
私物は緑と青が多めです。

アクセスランキング

おすすめまとめ