【6/29(水)開催】Twitterで侵入者を察知 ! SORACOM x RaspberryPi 最新技術ワークショップ

2016.6.25

東北芸術工科大学で、山形大学の先生とITベンチャー企業ソラコムのトップエンジニアによるワークショップイベント開催のお知らせです。

「超音波距離センサー」を利用して、人が前を通ったかどうかをセンシング、データをクラウド上でチェック、Twitter連携によるメッセージングまでを行います。

山形で「IoT」の最新技術に触れることができる、めったにない大チャンスです。みなさん、ぜひふるってご参加ください !

IoT ってそもそも何 ?

みなさんは、「IoT」という言葉を聞いたことがありますか ?

「Internet of Things」の略で、日本語では「モノのインターネット」と翻訳されることが多いこの言葉。その名の通り、形あるものがインターネットに繋がっている状態を指します。

で…何がすごいの ?

ここ数年で、ひとりひとりがスマートフォンやタブレットを持ち歩いて、いつでもインターネットにアクセスすることがでるようになり、様々な便利なサービスが生まれましたよね。

これと同じように、「ありとあらゆるモノ」がインターネットに繋がったら、次々に新しいビジネスが生まれたり、人間の労働を補ってくれると考えられています。

いまの若者にネットリテラシーやSNSの活用のノウハウが必須のスキルになったように、これからは IoT をきちんと理解し、活用できる人材が求められるようになると考えられているのです !

就活ではもちろんのこと、このイベントでの経験は社会に出てからも役に立つこと間違いなしです。

SORACOM x RaspberryPi ハンズオン〜 超音波センサー編〜 詳細情報

日時 : 2016年6月29日(水) 17:00 〜 21:00 (16:00開場)

17:00 〜 17:05 ごあいさつ
17:10 〜 17:40 SORACOM基本講座
17:45 〜 18:05 山形大学での研究についてのご紹介(田中先生)
18:10 〜 18:30 山形大学での研究についてのご紹介(原田先生)
18:35 〜18:50 今すぐ導入できる3つの事例
19:00 〜 20:30 ハンズオンタイム (実際のデバイスを用いた体験会)
21:00 〜 イベント終了後懇親会会場へ

場所 : 東北芸術工科大学 本館301講義室

持ち物 : ハンズオン参加者のみ、いくつか準備物あります。詳細はリンク先をご覧ください。

申込み : 下記URLより詳細を確認の後、お早めにお申し込みください。※ 人数制限アリ

https://soracom-ug-yamagata.doorkeeper.jp/events/46853

関連リンク

【詳報】ソラコムがベールを脱いだ、月額300円からのIoT向けMVNOサービスの狙いとは? (TechCrunch Japan)
http://jp.techcrunch.com/2015/09/30/soracom-launches-mvno-service-for-iot/

電子工作世代にブーム 超小型PC「ラズベリーパイ」 (日経電子版)
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO79030620Z21C14A0000000

こんな記事もオススメです

【高畠】ドローンのデモフライトの見学に行ってきました!
【高畠】ドローンのデモフライトの見学に行ってきました!
【駅ファブ】3Dプリンターでスマホホルダーを印刷してみた その1
【駅ファブ】3Dプリンターでスマホホルダーを印刷してみた その1
【大学の裏ワザ11】プレゼン作成が捗る Google スライド の使い方
【大学の裏ワザ11】プレゼン作成が捗る Google スライド の使い方
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ