【学生団体インタビュー36】地域密着型観光スナップサイト 東北美学生地図

2016.6.10

頑張っている学生団体やサークルを取材し、その魅力をご紹介する【学生団体インタビュー】

第36回目は、地域密着型観光スナップサイト 東北美学生地図 を運営している山形大学の工学部生3人組に話を聞いてきました !

自分たちでモデルのスカウトから撮影、編集、公開、広報をしているというプロフェッショナルな3人の仕事ぶりをお伝えします。

自己紹介

160609_touhokubigakusei8工学部電気電子工学科3年の大野嗣門です。東北美学生地図の代表をやっています。得意分野はポートレート (人物写真) です。

160609_touhokubigakusei10工学部応用生命システム工学科3年の吉田圭佑です。副代表です。いろいろなところに旅行に行って、そこの風景を撮影するのが好きです。

160609_touhokubigakusei9おなじく応用生命システム工学科3年の常木直人です。好きな写真家は青山裕企です。

東北美学生地図について教えてください

160609_touhokubigakusei4

160609_touhokubigakusei10「東北の美しい人を東北の美しい場所とともに紹介する」ことをコンセプトに活動している団体です。東北が大好き ! という人はもちろんのこと、東北は関東に比べて魅力が少ないと思っている人にも東北の魅力に気づいてもらおうと、山形を中心にいろいろな場所で撮影をしています。

160609_touhokubigakusei82年前から活動がはじまった、比較的新しい団体です。先輩が卒業したのを期に休止期間があったのですが、去年の6月にちゃんと引き継ぎをしました。いまは毎週取材にいったりTwitterを更新したりと、精力的に活動しています。

どうして活動に参加しようとおもったのですか ?

160609_touhokubigakusei3

160609_touhokubigakusei8私はもともと写真を撮影することが好きだったので、それで活動に興味が湧きました。私の出身は名古屋なのですが、地元にいた時から東北には「自然が豊か」「食べ物が美味しい」「星が綺麗」といったポジティブなイメージをもっていました。実際に山形に来てみると、あらためてとてもいいところだな、と思ったので東北の魅力を写真を通して伝えることが出来るこの活動に携わることにしました。

160609_touhokubigakusei10Y-ai! の5号で被写体になって、そこからカメラに興味をもったのがきっかけです。最初はカメラを借りてやっていたのですが、どんどん楽しくなってきて自分でカメラを買いました。ずっと人を撮るのに憧れていたので、大野くんに誘われてすぐに参加を決めました。

160609_touhokubigakusei9山形市から米沢市に移動する時に、なにも趣味がないのはマズいな、という漠然とした危機感があったんです。そこで大野くんに誘われて、最初はなんとなくでこの団体に入りました。昔から機械には興味があったので、いま思い返してみると、撮影の仕組みやセンサーのスペックなど、工業製品としてのカメラに興味が湧いたのだと思います。

いままでに撮影した中で、おすすめの観光地を教えてください !

160609_touhokubigakusei8銀山温泉ですね。いままでの中でいちばん遠いロケ地だったのですが、足を伸ばして行った甲斐がありました。硫黄の匂いがほのかに漂う、趣のある温泉街で、言葉では言い表せないくらい素敵な場所でした。

160609_touhokubigakusei9撮影の日はかなり暑くなったのですが、坑道から吹いてくる風がとてもひんやりしていて気持ちよかったのが印象に残っていますね。みなさんもぜひ行ってみては ?

活動の雰囲気をおしえてください

160609_touhokubigakusei6

160609_touhokubigakusei10めちゃくちゃ楽しい雰囲気ですね。モデルさんが撮影経験がない人が多いので、リラックスさせるためにいろいろ気を使ってます。たとえば、モデルが女の子で撮影側が男ばかりだとどうしても緊張してしまうので、女の子に友達を連れて来てもらったり、自分たちで女の子のアシスタントを頼んだりしています。

160609_touhokubigakusei8撮影に行く時も旅行の延長線上のような感覚で、とにかく楽しい活動にしよう、という共通認識がありますね。写真を見る人にもそんな楽しい雰囲気が伝わったらいいな、と思います。

最後に一言 !

160609_touhokubigakusei7

160609_touhokubigakusei8現在、東北美学生地図ではカメラマンを募集中です。大学、学部は問いません。ポートレートをやってみたいという人は、ぜひTwitterのDM (@tohokubigakusei) で連絡してください !

こんな記事もオススメです

【学生団体インタビュー35】山形大学 フリーペーパーサークル Y-ai !
【学生団体インタビュー35】山形大学 フリーペーパーサークル Y-ai !
【まとめ】山形の学生にオススメの雑誌・Web媒体・SNSまとめ
【まとめ】山形の学生にオススメの雑誌・Web媒体・SNSまとめ
【リポート】大学生ベンチャー企業 株式会社アダビト 後藤颯太 に話を聞いてきた
【リポート】大学生ベンチャー企業 株式会社アダビト 後藤颯太 に話を聞いてきた

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ