【学生インタビュー112】東北芸術工科大学 彫刻コース4年 千葉昂平

2016.4.27

“気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー112人目は、東北芸術工科大学 彫刻コース4年の千葉昂平さんです。バンドに作品の制作、イラストを描いたりといろいろなことをしている千葉さん。彼の作品を生み出す原動力に迫ります !

自己紹介

東北芸術工科大学 彫刻コース4年の千葉昂平です。立体作品を作ったりイラストを描いたりするほか、バンドの活動もしています。現在、芸工大の図書館2階Studio144で彫刻作品のグループ展を行っています。

千葉さんおすすめのものは何ですか ?

160416_thibakouhei7

好きな映画は、「ゴジラ対へドラ」「ソナチネ」「アウトレイジ」 などです。ソナチネ、アウトレイジは北野武の監督作品で、とにかく人がいっぱい死ぬ映画なんですよ。登場人物たちがどんどん死んでいくのですが、その死にざまがすごくいいんです。特に、アウトレイジに出ていた椎名桔平の死にざまはよかったですね。

北野武の映画は、笑っちゃうようなユーモアのある殺し方が魅力だと思います。見てる人にはトラウマになっちゃうくらいやってくれるところが好きですね。

バンドではどんなことをしていますか?

160416_thibakouhei8

メインで活動しているのは跡地というバンドです。跡地は割と何でもありのノイズ系バンドですね。

跡地は先輩たちが作ったバンドで、初めて跡地に会った時「なんかすげーバンドがいる」と感動しちゃったんです。ノリでそのままバンドに入りました。メンバーは、めちゃくちゃな経緯で入ってきている人が多いですね。良いバンドですよ。

跡地の活動としては、先輩が立ち上げたネットレーベル「コレコレコーズ」がきっかけで、東京へ呼ばれたり山形でライブができるようになりました。跡地の音源はコレコレコーズで配信しています。

今の近況としては、バンドの中心にいる先輩がブラック企業に就職してしまったため忙しく、ライブをするのも精一杯な状況です。先輩が企業を辞めたら、もっとたくさん活動ができるようになると思います (笑)デザイン系の企業に入ろうとしている人は気をつけた方がいいですよ。

千葉さんの作品について教えてください

今の作品のコンセプトは、 人間の体内をイメージさせるようなエロ・グロテスクなものです。人間の皮膚の感じや内蔵のようなものを立体作品として作っています。他にも、ショタ・男の子をテーマにした作品も作っています。

彫刻の授業にもいろいろな課題がありました。以前やった課題は好きな作家について調べ、その作家の作品を自分なりに発展させて作品を作るというものでした。その時、自分はマーク・ロスコの絵画をもとに制作をしたんですよ。

自分の中でロスコの作品は、窓から光がさすようなイメージでした。平面の絵画を立体作品にしたらまたイメージが変わってくるのではないかと思い、立体作品を作ることにしました。マットな感じの仕上がりが気に入っています。

現在は、芸工大図書館の2階で彫刻の人たちとグループ展をしています。興味のある方はぜひ見にきてください。

他にはどんな課題がありましたか?

160416_thibakouhei2

「分ける、つなげる」 というキーワードをもとに、作品を作ったりもしました。この課題では、木を使って彫刻を作りました。この作品は3回しか木を切っていないけれど、ぱっと見ただけでテーマが伝わるような作品になったと思います。とりあえず木を切っているうちに、 「これはいいんじゃないか」 と思えるような形が出てきたんです。

木のおもしろさや、うまくいかないところなど、素材の新しい発見もありました。まさかこんな大きな木が、1回切っただけで真っ2つに割れてしまうとは思いませんでしたね。

自分の感情や内面を表現する前に、1回踏みとどまって素材のおもしろさを確かめてから作品を作りたいです。

これからやっていきたいことはありますか?

160416_thibakouhei5

卒業制作を頑張ります。作品の路線は、自分の好きなサブカル系がいいですね。

やっぱり芸工大で、今しかできないことをやりたいです。みんなも今しかできないことを考え直せよ !

あとは、新しく組んだバンドでもちょっとずつ活動していきたいです。

おすすめのお店を教えてください

自分がバイトしている、旬太という居酒屋がおすすめです。肉団子がでっかくておすすめですね。あと、ラーメンがおいしいので食べてみてください。大人数での飲み放題は忙しくて大変なので、控えていただけると嬉しいです (笑)

展示の情報

「彫刻 めっちゃ★彫りDAY」

場所 : 芸工大図書館2階 Studio144

日程 : 2016年4月25日 〜 5月6日

時間 : 8 : 45〜20 : 30 (平日) 8 : 45〜17 : 00 (土)

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー109】東北芸術工科大学 日本画コース4年 菅野耕平
【学生インタビュー109】東北芸術工科大学 日本画コース4年 菅野耕平
【学生インタビュー107】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科2年 小林瑠々
【学生インタビュー107】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科2年 小林瑠々
【学生インタビュー74】東北芸術工科大学 日本画コース3年 渋谷七奈
【学生インタビュー74】東北芸術工科大学 日本画コース3年 渋谷七奈
この記事を書いた人
つくねちゃん
毎日眠いです。

アクセスランキング

おすすめまとめ