【学生インタビュー111】東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年 札夕莉子

2016.4.22

“気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー111人目は、東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年の札夕莉子さんです。

学科での制作以外にも、趣味でイラストを描いているという札さん。彼女の作品や展示について聞いてみました !

自己紹介

東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年の札夕莉子です。学科での制作の他に、趣味で絵を描いています。ただ今、蔵王にあるカフェで「ふたり展」を行っています。

グラフィックデザイン学科ではどんなことをしていますか ?

160420_hudayuriko_2

ユーザーやターゲットに合わせたデザインをテーマに、制作をしています。アナログで描いたイラストを、デジタルに取り込んで作品を作っていますね。

ポスターや本の装丁、ウェブデザイン、新聞広告、知育ゲームのデザインなど、いろいろなことをしています。中でも印象に残っているのは、知育カードゲームの制作です。

このゲームは野菜の葉っぱを見て、何の野菜かを当てるというものでした。なのでカードに葉っぱのイラストを描いたんですよ。その時の葉っぱのイラストが好評で、この方向で作品を作ってみたいと思ったんです。今回の展示でも、葉っぱを描いた作品を制作しています。

展示について教えてください

160420_hudayuriko_7

蔵王にある38 garden cafeというカフェで展示、「ふたり展」を行っています。同じグラフィックデザイン学科4年の、色摩かな子さんと合同の展示です。

私はこの展示で、「花咲く前の葉っぱ」をテーマに作品を作っています。展示している場所がお庭のきれいなガーデンカフェなので、このテーマで作品を作りました。色摩さんは「雲の上にいる4匹の犬」をテーマに作品を作っています。

画材はパステルや水彩絵の具を使っていて、ふんわりした雰囲気の作品に仕上がっています。カフェの世界観に馴染むような作品を作ることが、私たちの共通のテーマでした。

展示期間は残りわずかですが、ぜひ見に来てください !

展示の見どころはありますか ?

160420_hudayuriko_8

お店の雰囲気と作品の雰囲気がマッチしているところですかね。お店を楽しみつつ、作品も楽しんでもらいたいです。

作品の葉っぱのイラストは、実際にお店の庭にある植物を描いています。なのでぜひ、作品に描かれている葉っぱをお庭で探してもらいたいです。

2人で展示をすることになったきっかけは ?

160420_hudayuriko_3

38 garden cafe のオーナーさんがグラフィックデザイン学科の卒業生なので、展示のお話を頂いたのです。

そこで、学科の澤口ゼミでカフェの展示をやりたい人を募集しました。その中から、私たちの作品の雰囲気がお店に合っているということで、今回の展示をすることになりました。

色摩さんとは、今まであまり接する機会がなかったのですが、今回の展示で仲良くなりました。作品の相性もすごく良いですね(笑)

これからやってみたいことはありますか ?

160420_hudayuriko_1

就活が終わったら、イラストをたくさん描きたいです。

今までグラフィックデザインでいろいろとインプットしてきたことを、作品としてアウトプットしたいですね。

色摩さんと合作で、1つの作品を作るというのも面白そうなのでやってみたいです。

おすすめのお店を教えてください

ソラリスという映画館がおすすめです。人が少ない時に行くと、映画を独り占めできるのが嬉しいです。ローカルな場所ならではですね。

「ふたり展」情報

160420_hudayuriko_5

期間 : 2016年4月8日(金) 〜 4月22日(金)

時間 : 11:00 〜 18:00

会場 : 38 garden cafe

住所 : 山形市蔵王半郷岡田578-19

ライター : つくねちゃん

こんな記事もオススメです

【内定者インタビュー】東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年 板橋かおり
【内定者インタビュー】東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年 板橋かおり
【まとめ】雰囲気を楽しみたい ! 大学生オススメのカフェ7選
【まとめ】雰囲気を楽しみたい ! 大学生オススメのカフェ7選
【学生インタビュー62】東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年 古里凌哉
【学生インタビュー62】東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科4年 古里凌哉
この記事を書いた人
つくねちゃん
毎日眠いです。

アクセスランキング

おすすめまとめ