【学生インタビュー113】山形大学 工学部 機能高分子工学科3年 長守一滉

2016.5.8

“気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー第113回目は、山形大学 工学部 機能高分子工学科3年の長守一滉さんです。

IVYYouthでの活動に力を入れているという長守さんのお話を聞いてきました !

自己紹介

160508_nagamori1

山形大学 工学部 機能高分子工学科3年 長守一滉です。IVYYouthという国際活動に取り組むサークルの代表をしています。最近は、カンボジアに行ってきた報告会の準備をしていたり、5月に米沢で行う、世界一大きな授業というイベントの準備をしていたりします。

IVYYouthとは ?

IVYYouth (アイビーユース) とは、IVY (International Volunteer Center of YAMAGATA) という国際協力NGOのユース組織です。学生が主体的にプロジェクトを企画・運営しています。主には、カンボジアの子どもたちへの教育支援活動と、国際問題を若者に身近に感じてもらう活動をしています。

【学生団体インタビュー14】IVYyouth -若者の力を世界へ-
【学生団体インタビュー14】IVYyouth -若者の力を世界へ-

IVYYouthに入ったきっかけは ?

山形大学で IVYYouth の説明会をしたときに、説明をしていた人のオーラがすごくて、とても頭がいい人だと感じたんです。それで、「この人と一緒に何かがしたい ! 」と思い、IVYYouth に入りました。ボランティアなどにはあまり興味はなかったのですが、それをひっくり返すくらい、その先輩との出会いは衝撃的でしたね。

団体の雰囲気はどんなかんじですか ?

160508_nagamori3

和気あいあいとしつつも、ミーティングをしたり活動をしたりする時にはカチッとモードを切り替えて真剣に取り組む、メリハリのある組織だと思います。

イベントの準備で夜通しみんなで作業をしたり、大変なことも多いのですが、そのぶん成功したときの達成感や充実感が共有できたときは、頑張ってよかったと思いますね。

海外での活動を教えてください !

私たちはカンボジアの農村部の子どもたちに算数教育をしています。言語による壁が比較的少ないというのと、教育が行き届いていない地域の生活に直結しているというのが、教える教科を算数に絞っている理由です。

あとは、日本の算数教育は体系がしっかりとしているので、そこでの教育を受けてきた私たちが子どもたちにきちんと教えられる科目であるというのも挙げられますね。

カンボジアでの思い出を教えてください !

160508_nagamori6

カンボジアの首都はプノンペンというのですが、そこが意外と都会だったのに驚きました。「仙台くらいの都会」というとイメージが湧きやすいと思います。

逆に、車を走らせて田舎に行くと、私たちが発展途上国と聞いてイメージするのと近い景色が広がっていました。活動中に泊まったゲストハウスが、ボイラーが備え付けられておらず冷たい思いをしたのもいい思い出です。

あとは、ビールがめちゃくちゃ美味しかったですね。気候が暑いので、現地の人は冷えたビールをよく飲んでいるのですが、ちゃんと冷やせる設備が少ないので氷を入れるんです。それがなかなか新鮮で、乙な味でした。

活動を通して得られたことは ?

「本音で語り合える仲間」がいちばん得られた価値のあるものだと思います。学科の友達といる時も楽しいのですが、将来のことを真剣に話したり、意見がぶつかってもちゃんと腹を割って話せるのは IVYYouth の友達や先輩だからできることだと思います。

「世界一大きな授業」について教えてください !

160508_nagamori7

識字率が低い地域でどんなことが問題になるのかを肌で感じてもらおうと、「自分がもし文字が読めなかったら」をテーマにしたワークショップを開催します。

IVYYouthに米沢のメンバーが増えてきたので、「米沢でもイベントをやろう ! 」ということで企画しました。工学部ではあまり国際問題を身近に感じるが無いので、そういった機会を提供できたらな、と思っています。

教育の大切さを、肌で感じることができるイベントですので、興味のある方は、ぜひ当日お越しください !

最後に一言 !

160508_nagamori5

最近、「グローカル」という言葉がよく言われるようになってきました。これは、グローバルを考える機会を通して、ローカルでの問題解決の方法も見えてくるという意味です。

グローバル化が進む社会の中、工学部生のみなさんが国際問題を考えるのはとても有意義だと思います。ぜひ、「自分には関係ない」と思わずに当日は足を運んでみてくださいね !

世界一受けたい授業 in 米沢キャンパス 詳細情報

日時

2016年5月12日 17時~19時

場所

工学部図書館となり1号館国際交流ラウンジ

申込み・詳細

以下の申込みフォームから詳細が確認できます。

https://docs.google.com/forms/d/1k5JScMhNOWg9gTTob4yXg20A9IJHTxRu4sWLqqC9drQ/viewform

こんな記事もオススメです

【学生団体インタビュー14】IVYyouth -若者の力を世界へ-
【学生団体インタビュー14】IVYyouth -若者の力を世界へ-
【学生インタビュー96】山形大学 工学部 情報科学科4年 吉田祥
【学生インタビュー96】山形大学 工学部 情報科学科4年 吉田祥
【学生インタビュー92】山形大学 工学部 応用生命システム工学科1年 鈴木雄大
【学生インタビュー92】山形大学 工学部 応用生命システム工学科1年 鈴木雄大
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ