【学生インタビュー108】東北芸術工科大学 企画構想学科4年 小笠原裕一

2016.3.31

“気になるあの人は何をしているんだろう ? ”

学生インタビュー108人目は、東北芸術工科大学 企画構想学科4年の小笠原裕一さんです。

2年前の構想段階から natukusa の立ち上げに関わり、ここまでサイトを大きくしてきた小笠原さんの4年間に迫ります !

自己紹介

160331_ogasawarahirokazu3

東北芸術工科大学 企画構想学科4年の小笠原裕一です。4年生の1年間は卒業制作として natukusa の企画や運営に関わってきました。

4月からは株式会社ナツクサの一員として、引き続き山形の学生のために情報を発信していきます。

どんな大学時代を過ごしてきましたか ?

160331_ogasawarahirokazu1

1年生の時はいろいろなサークルに入っていて、精力的に活動しました。自転車 (ロードバイク) が昔から好きだったので自転車部に所属したり、地域振興のサークルでイベントの企画をしたりしていました。

2年生の時はひたすら授業に力を入れていましたね。各プロジェクトごとグループに分かれ、企画をコンペ形式でプレゼンテーションします。そこでは企画を人に伝えるための「プレゼンテーションの技術」であったり、チームで企画を進めていくこと」を学びました。

この時期に全力で授業に打ち込んだおかげで、いろいろな人と関わることができて友達が増えました。今思えば、ここでの縁がいまの   natukusa の活動につながっていますね。

natukusaをはじめたきっかけは ?

160331_ogasawarahirokazu5

2年生の終わりごろに、「山形の学生にとって便利なサイトを作りたい」という人を、友達に紹介してもらったのがきっかけです。その人の理念に共感して、一緒にブレストをしていくことで、 natukusa の形をどんどん具体化していきました。

そして、3年生の夏にβ版のサイトを公開して、記事の更新のノウハウを蓄積したり運営メンバーを集めたりして、2015年の4月に正式バージョンをオープンさせました。

しかし、WEBサイトを立ち上げるまでは良かったのですが、これをPRするのに一苦労しました。

PRで苦労したのはどんなことですか?

ゼロからのスタートだったので、PRチラシを渡しても取材の申し込みをしても怪しまれて苦労しました(笑)。しかし、「学生インタビュー」や「学生団体インタビュー」をする中で、多くの方にご協力をいただき、今の形となることができました。

立ち上げ時からライターも徐々に増え、現在は9名の学生がライターとして活動をしています。山大、芸工大のライター同士でミーティングをしたり、メンバーと一緒に取材に行ったりと natukusa を通して様々な活動ができました。

そして今年に入ってからは、学生間の交流だけではなく「ナツクサcafe 学生×企業スーツ禁止の交流会」というリアルイベントを実施しました。

「ナツクサcafeについて」教えてください

160206_natukusacafe68

「ナツクサcafe 学生×企業スーツ禁止の交流会」は、大学生の声をもとに企画した就活イベントです。ゼミの友達やサークルの仲間に、就活についての「悩み」や「不安」を聞いたり、たくさんの友達に協力してもらい実現できました。

また、多くの企業の方にもご協力いただきました。第1回目の「ナツクサcafe」終了後は参加した方々から「楽しかった」「また開催して欲しい」などの反響をいただき大変嬉しかったですね。

そして、「第2・3回ナツクサcafe」を4月12日(火),4月14日(木)に山大で開催します。第1回とは違う企画を用意しているので、興味のある方は是非イベントに来てください!

【4/12(火)・14(木)開催】第2・3回ナツクサcafe 〜 学生 × 企業《スーツ禁止》の交流会 in 山形市 〜
【4/12(火)・14(木)開催】第2・3回ナツクサcafe 〜 学生 × 企業《スーツ禁止》の交流会 in 山形市 〜

最後に一言 !

160331_ogasawarahirokazu6

あっという間の4年間でした。しかし、 natukusa での活動をはじめ、企画構想学科での学びや、地域の方との交流がもてたことなど、充実した大学生活を送ることができました。

卒業後は、引き続き山形の学生のために情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー107】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科2年 小林瑠々
【学生インタビュー107】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科2年 小林瑠々
【学生インタビュー106】東北芸術工科大学 工芸コース4年 千葉ひかり
【学生インタビュー106】東北芸術工科大学 工芸コース4年 千葉ひかり
【学生インタビュー105】東北芸術工科大学 日本画コース3年 鈴木咲穂
【学生インタビュー105】東北芸術工科大学 日本画コース3年 鈴木咲穂
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ