【学生インタビュー92】山形大学 工学部 応用生命システム工学科1年 鈴木雄大

2016.2.25

“気になるあの人は何をしているんだろう?”

学生インタビュー92人目は、山形大学 工学部 応用生命システム工学科1年の鈴木雄大さんです。

過去の経験から、医療工学の分野へ興味を持ち、応用生命システム工学科を進路先に選んだという鈴木さん。彼の普段の活動や、将来の夢について聞いてきました!

自己紹介

山形大学 工学部 応用生命システム工学科1年の鈴木雄大です。サークルは、Team道草に所属しています。イベントで知り合った村井くんに誘われて、最近まで宮古市に旅に行っていました。

(関連記事はこちら)

【学生インタビュー76】東北芸術工科大学 コミュニティデザイン学科1年 村井旬
【学生インタビュー76】東北芸術工科大学 コミュニティデザイン学科1年 村井旬

Team道草での活動を教えてください

160224_suzukiyuudai3

チーム道草は、金山町を中心に、最上地方の魅力に魅せられた学生が所属しているサークルで、私たちは新庄市で子どもたちに地元の魅力を伝える活動をしています。

最近は、水がきれいなところにしか生息できない、イバラトミヨという絶滅危惧種の魚を観察したり、地域の魅力を発見するウォークラリーをしたりしました。

また、3月の下旬にも、その地域の小学生の視野を広げてもらおうと、学習会とウォークラリーの企画をしています。

宮古のどんなところに魅力を感じましたか?

160225_suzukiyuudai6

内陸育ちなので、新鮮な海の幸を食べたことがなかったんです。刺し身や魚介も美味しかったのですが、わかめやめかぶの予想外の食感に感動しましたね。

あとは、人の暖かさを感じることが多かったです。市場に行った時に、遠くからよく来てくれたね、と言ってくれたり、また来てよ、と決まり文句じゃない歓迎の言葉をもらったり。私もがっつりと宮古にハマってしまいました。

応用生命システム工学科について教えてください

160224_suzukiyuudai2

工学部にある学科の一つで、27年度入学生は63人います。生物学と工学を合わせたような学科で、幅広く機械や電子系、医療系の勉強もしますし、人間工学も勉強するところです。自分の希望にあわせて、本当にいろいろなことができるところですね。

その中でも私は医療系に進みたいと思っています。手術用のロボットや、脳波を読み取って動かす義手や義足などに興味があります。

興味をもったきっかけは?

160224_suzukiyuudai4

自分の父親が自動車部品の製造に携わっていて、昔から機械系に興味があったんです。その後、祖母の足が不自由になって医療系の分野にも興味を持ちました。その時に、医療と工学を融合した学問分野があることを知ったのが、応用生命システム工学科を選んだきっかけです。

今後の目標は?

160224_suzukiyuudai5

大学時代のうちにいろいろな旅をしたいと思っています。スマホとカメラ、財布だけをもっていろいろなところに行って、人と人とのふれあいを楽しみたいです。

あとは、海外にホームステイをしてみたいですね。違う文化の人とふれあうことで、自分の視野を広げたいとおもいます。

おまけ オススメのお店を教えて下さい

馬見ヶ崎川沿いの麺屋 花蔵 (かぐら) ですね。鶏ごぼうのみそで有名ですが、私はつけ麺がおすすめです。味が美味しいのはもちろん、食べたあとのつけタレにスープをたしてくれるので、好きなだけ飲めるのも嬉しいです!

ライター : たーかぎー

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー76】東北芸術工科大学 コミュニティデザイン学科1年 村井旬
【学生インタビュー76】東北芸術工科大学 コミュニティデザイン学科1年 村井旬
【学生インタビュー88】山形大学 地域教育文化学部 児童教育コース 越後七々美
【学生インタビュー88】山形大学 地域教育文化学部 児童教育コース 越後七々美
【学生インタビュー77】山形大学 農学部 食料生命環境学科1年 四宮未貴
【学生インタビュー77】山形大学 農学部 食料生命環境学科1年 四宮未貴
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ