【学生インタビュー85】山形大学 工学部 物質化学工学科3年 會田祥貴

2016.2.18

“気になるあの人は何をしているんだろう?”

学生インタビュー85人目は、山形大学 工学部 物質化学工学科3年の會田祥貴さんです。

海外旅行に魅せられて、いろいろな国に出向いたり留学した山大生同士の交流会を企画したりしているという會田さん。最近は、レッドブル主催のヨーロッパを旅するイベントの日本代表を目指して活動しているといいます。

そんな彼に、イベントの詳細や普段の活動、海外旅行のノウハウなどを聞いてきました !

自己紹介

山形大学 工学部 物質化学工学科3年の會田祥貴です。最近は、「Red Bull Can You Make It?」という、50カ国以上の学生がお金なし、スマホなし、レッドブルだけを持って8日間ヨーロッパを旅するイベントの日本代表を目指して、柴田くんたちとがんばっています。

(柴田くんの学生インタビューはこちら)

【学生インタビュー84】山形大学 工学部 応用生命システム工学科3年 柴田英徳
【学生インタビュー84】山形大学 工学部 応用生命システム工学科3年 柴田英徳

普段はどういったことをしていますか?

160218_aitayosiki3

国際交流サークルIFに所属していて、たびたびそこで企画しているイベントに参加しています。

あとは、個人的に留学に行ってきた山形大学生たちを集めて、お互いの経験を共有しあう報告会の企画をしたりしていましたね。春休み中にも、もう一度できたらいいな、と構想中です。

「Red Bull Can You Make It?」に参加しようと思ったきっかけは?

160216_aitayosiki1

夏休みにタイ、スペイン、ジブラルタル、エストニア、ラトビア、リトアニア、トルコに行ってきて、帰ってきてすぐにFacebookでこのイベントを知ったんです。それで、面白そうだなと思って参加することにしました。授業と重なっていたのですが、学生のうちにしかできないし、チャンスは今しかない! と思って応募しましたね。

旅から帰ってきてすぐに旅行の計画を立てるくらい海外旅行が好きなので、このイベントを見つけてから参加するまでのためらいは、ぜんぜんありませんでした。

海外旅行で苦労したことは?

やはり語学は苦労することのひとつですね。好奇心で、あえて英語が分からない人のところにホームステイしにしてきたことがあるのですが、その時はとても大変でした。行くと決めてから3ヶ月で勉強したスペイン語が、ぜんぜん通じなかったので……。

でも、ジェスチャーを駆使したり簡単な英語で補足したりして、最終的にはなんとかなりました。極力使わないようにはしていましたが、万が一の時はGoogle翻訳が使えるので、トラブルが発生しても対処できますしね。大きな困難を乗り越えることができたので、自信に繋がる経験になりました。

海外旅行をしようと思っている人にアドバイスをお願いします

160216_aitayosiki2

どの国に行くにしても、現地の言葉は挨拶程度でも勉強したほうがいいと思います。英語でたいていのコミュニケーションはできるのですが、その国の言葉を使うと親しみを持ってもらえるので、親切にしてもらえる確率が上がります。

あとは、旅をするにあたって、無料で泊まれる家を探すことができるカウチサーフィンというサイトがおすすめです。名前の通り寝る時はソファだったり、日本語をレクチャーするのが条件だったりするので人を選ぶかもしれませんが、お金がない人や交流を楽しみたい人にはオススメですね。

最後に一言

160216_aitayosiki3

「Red Bull Can You Make It?」の日本代表に選ばれれば、山形の大学生が、今までの経験を活かしてヨーロッパで最高の旅をしてくる様子をみなさんに伝えることができます。

東北のこと、山形のことを全世界に発信できますし、海外に興味があるけど情報が少なくて不安、という人にも、有益なリポートを届けることができるので、ぜひ投票をお願いします。

本当の旅を、知りたくはありませんか——?

投票先URLはこちら

https://www.redbullcanyoumakeit.com/ja/applications/4435/

※投票締切 2016/2/26 AM1:00

動画はこちら

ライター : たーかぎー

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー84】山形大学 工学部 応用生命システム工学科3年 柴田英徳
【学生インタビュー84】山形大学 工学部 応用生命システム工学科3年 柴田英徳
【学生インタビュー65】山形大学 人文学部 法経政策学科4年 荻原秋穂
【学生インタビュー65】山形大学 人文学部 法経政策学科4年 荻原秋穂
【学生団体インタビュー14】IVYyouth -若者の力を世界へ-
【学生団体インタビュー14】IVYyouth -若者の力を世界へ-
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ