【リポート】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科の卒展に行ってきました

2016.2.11

現在、東北芸術工科大学では、「卒業 / 修了研究・制作展」(卒展) が2月9日(火)〜2月14日(日)までの期間で行われています。

芸工大の4年生の、4年間の学びの集大成を見ることができる一年に一度しかないチャンス。芸工大生はもとより、ほかの大学の学生も大注目のビッグイベントです。

今回は製品開発・ものづくりやデザインを学ぶ学科、プロダクトデザイン学科を見に行ってきたので、その様子をお伝えしたいと思います。

芸工大から撮影許可をいただいたので、写真と一緒にどうぞ!

プロダクトデザイン学科 卒業展示 in 体育館

160209_product1

▲用途に合わせて変形する照明です。入口付近で展示されていました。

160209_product2

▲磁石でアクリルの棒を組み合わせることができるブロック。光を当てると綺麗です。

160209_product3

▲複雑な光の反射が幻想的です。

160209_product6

▲色使いがカワイイ。

160209_product31

▲和菓子の作り方が体験できるブースがありました。

160209_product30

▲建築模型を展示している人もいました。

160209_product29

▲新しい遊びを提案するプロダクト。

160209_product28

▲こちらは、「重さ」をテーマにした玩具です。

160209_product27

▲カタチの神経衰弱。規則的な模様が目を引きます。

160209_product26

▲用途に合わせて、いろいろなカタチにすることができます。

160209_product25

▲ハンドメイドの雑貨を作ることができるピース。革製品の端材を使っているそうです。

160209_product24

▲環境に配慮した、紙管を使用したベンチです。

160209_product22

▲野菜や果物をシリコンで型取り、野菜から取り出した色をつけたそうです。

160209_product20

▲筆者が個人的に愛して止まない、ロマネスコもありました。

160209_product19

▲曲線のみで構成されたパーティション。やわらかく空間を仕切ります。

160209_product18

▲パターンの繰り返しを重ねることで、角度によって違う表情を見せる照明。

160209_product17

▲和風の色の研究成果を、屏風で展示していました。

160209_product16

▲様々な色と形の二等辺三角形が印象的です。

160209_product15

▲会場はたくさんの人で賑わっていました。

160209_product14

▲部屋のインテリアにもなる水耕栽培の提案。光の色にまでこだわって作成したそうです。

160209_product13

▲レーザーカッターを使って、複雑な形に切られた板を組み合わせています。

160209_product12

▲その日のコーディネートを簡単に選ぶことができる姿見。

160209_product10

▲隙間を有効活用できる、変形する収納。輪が潰れないように工夫が施されています。

160209_product9

▲小学生向けの収納スペースの提案。屋根の形がとっても可愛いです。

160209_product8

▲「回転機構の研究」という、工学的な卒業制作も。

160209_product37

▲Twitterでバズっていた、「書き時計」。生で見るとすごい迫力です。

動く様子はこちら。

まとめ

さすがプロダクトデザイン学科というべきか、ひとつの学科とは思えないほど、いろいろなジャンルの展示がありました。

筆者は工学部なので、歯車の精巧さや素材の特性を活かした新製品の提案などが非常に興味深かったですね。

芸工大生の人はもちろん、文系、理系問わずいろいろな学科の人が楽しめる展示でした!

ライター : たーかぎー

「東北芸術工科大学 卒業/終了研究・制作展」情報

【公式サイト】http://www.tuad.ac.jp/sotsuten/

こんな記事もオススメです

【リポート】東北芸術工科大学 企画構想学科の卒展に行ってきました
【リポート】東北芸術工科大学 企画構想学科の卒展に行ってきました
【2/9(火)〜2/14(日)】芸工大生に聞いた!「卒展」を3倍楽しむためのコツ
【2/9(火)〜2/14(日)】芸工大生に聞いた!「卒展」を3倍楽しむためのコツ
【学生インタビュー9】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科4年 小松大知
【学生インタビュー9】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科4年 小松大知

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ