【リポート】リニューアルした山形大学附属博物館に行ってみた

2015.12.9

natukusaライターのたーかぎーです。

2015年11月27日、山形大学附属博物館が「リニューアルオープン」しました。

今回は、そんなできたてホヤホヤの博物館に突撃レポート!

写真の掲載許可がとれたので、中の雰囲気も積極的に紹介していきます。それでは、どうぞ!

まずは入り口から

151208_museum13

博物館は人文学部棟の増設された場所、正門を入ってすぐの場所にあります。ガラスに大きく「山形大学附属博物館」と書いてあるので、山大生も他の大学の学生も、ひと目で分かるハズ!

151208_museum2

入ってすぐ目に入ってくるのは、山形大学の歴史や沿革、学部ごとの特徴がわかるコーナーです。

151208_museum3

今の時期は、工学部にゆかりのある展示、「帝人」がつくった日本初の人口絹糸を見ることができます。大学の研究からベンチャー企業、大企業へと発展していった例は、全国でもなかなか無いそうですよ。

▲「帝人ってなんだっけ…?」という人は、こちらのCMに心当たりがあるかも。

151208_museum1

ちなみに、山形大学付属博物館の前身は、山形大学の誕生前からあったと言われているそうです。1952年には、「博物館相当施設」に指定された記録があるそうで、60年以上の歴史があるということになりますね。

まずは理系の展示コーナーへ

151208_museum8

博物館が広くなったので、いままではスペースの関係でしまい込まれていた収蔵品も多数展示されています。

151208_museum7

こちらは、先生私蔵の鉱石コレクション。いろいろな色、形の鉱石が、先生のコメントとともに展示されていて、展示品の存在をとても身近に感じることができます。

151208_museum6

水晶や化石などを、実際に触れるスペースもあります。見た目はただの木なのに、触った質感は石、という不思議な感覚でした。

151208_museum4

3Dメガネで、山形県内の地形図を見ている様子です。専用のメガネをかけないとただのパネルなので、実物は博物館に行ってのお楽しみということで。

151208_museum5

予想以上に飛び出ます。文章では伝えられないので、筆者のリアクションで想像を膨らましてください!

151208_museum9

山形大学で唯一、世界ではじめて発見され、新種として認められた生物の発表に用いられた標本です。世界初の発見と、発見者に与えられる命名の権利には憧れますね。

続いて人文系のコーナーへ

151208_museum10

こちらの土偶、髪を結っているので「結髪土偶」と呼ばれているそうです。

Print

そしてこちらが、山形大学附属博物館の新イメージキャラクター「けっぱつちゃん」です。缶バッジがオープン後の来場者に配布されていたり(現在は終了)、これからグッズ展開や広報を担当していく予定とのことで、より学生にも親しみやすい博物館になっていくのではないでしょうか。

151208_museum11

奥にある特別コーナーでは現在、特別展「山を見るひと」が開かれています。明治から現代にかけて、山形県内の山々や風景が描かれた絵画や雑誌が展示されています。

151208_museum16

山大生なら誰もが知る「例のあの人」もちゃんといらっしゃいました。旧博物館では入り口の門番みたいになってましたが、高い天井のおかげで心なしか快適そうな表情です。

まとめ

151208_museum12

まだまだ博物館には、この記事で紹介しきれなかった展示がたくさんあります。空きコマや休み時間はもちろんのこと、バスや電車の待ち時間に時間をつぶしに来館するのも大歓迎とのことですので、みなさんも気軽に行ってみてはいかがでしょうか?

館長の八木浩司先生、博物館のみなさん、取材・撮影の許可をいただきありがとうございました!

ライター : たーかぎー

関連リンク

▼山形大学附属博物館公式ページ

http://www.lib.yamagata-u.ac.jp/museum/index.html

▼イメージキャラクター 紹介ページ

http://www.lib.yamagata-u.ac.jp/museum/charactor.html

こんな記事もオススメです

【リポート】閑静な町中の図書館。山形市立図書館に行ってきました。
【リポート】閑静な町中の図書館。山形市立図書館に行ってきました。
【リポート】充実した設備と広い空間。県立図書館に行ってきました
【リポート】充実した設備と広い空間。県立図書館に行ってきました
【まとめ】山形市内の美術館・博物館・おしゃれスポット18選
【まとめ】山形市内の美術館・博物館・おしゃれスポット18選
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ