【山大の裏ワザ5】大学のメールアドレスを iPhone で使う方法

2015.12.8

前回の記事の中で、

【山大の裏ワザ4】大学のメールアドレスを Gmail で送受信する方法
【山大の裏ワザ4】大学のメールアドレスを Gmail で送受信する方法

——次回は、ThunderbirdかOutlookあたりで同じような説明をしようと思っているんですが、大学生ってどういうメールソフトを使ってるんでしょうか。

と書きましたが、Twitterの投票機能を使ったところ、iPhoneのメールを使用している人が多数派ということが判明。

なので、今回は、「iPhoneのメールアプリから山形大学のアドレスを使用する方法」を解説します!

設定の流れ

▼[設定] アプリを開く

151207_mail1

▼1画面分ほどスクロールし、[メール/連絡先/カレンダー] をタップ

151207_mail2

▼[アカウントを追加] をタップ

151207_mail3

▼[その他] をタップ

151207_mail4

▼[メールアカウントを追加] をタップ

151207_mail5

▼自分の名前、メールアドレス、パスワードを記入し、[次へ] をタップ

151207_mail6

▼[POP] を選択。

151207_mail7

▼受信メールサーバ、送信メールサーバそれぞれに、ホスト名 : [post.yamagata-u.ac.jp] 、大学のユーザー名、パスワードを入力。右上の [保存] をタップ。説明欄には自動的に@(アットマーク)以降が入りますが、これは自分がわかりやすい名前に変更できます。

151207_mail9

▼検証とメールの読み込みが完了すると、大学のアドレスの追加は完了です。(メールの読み込みに数分かかる場合があります)

151207_mail10

確認

▼アプリ [メール] を開きます。メールボックスに追加した名前があるか確認しましょう。

151207_mail11

▼ためしにメールを送信してみると、大学のアドレスに送信したメールがiPhoneアプリのメールボックスに入っているのが分かります。

151207_mail12

まとめ

これで、大学のアドレスをiPhoneから送受信できるようになりました。

次回以降では、このメールアドレスをお得に活用する方法を紹介していきます。

お楽しみに!

ライター : たーかぎー

こんな記事もオススメです

【山大の裏ワザ4】大学のメールアドレスを Gmail で送受信する方法
【山大の裏ワザ4】大学のメールアドレスを Gmail で送受信する方法
【山大の裏ワザ3】大学のアドレスで受信したメールを、自分のスマホやPCに転送する方法
【山大の裏ワザ3】大学のアドレスで受信したメールを、自分のスマホやPCに転送する方法
【山大の裏ワザ2】いろいろ便利な大学のメールアドレスを使う方法
【山大の裏ワザ2】いろいろ便利な大学のメールアドレスを使う方法
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ