【学生団体インタビュー21】東北芸術工科大学 自転車部

2015.11.24

頑張っている学生団体やサークルを取材し、その魅力をご紹介する【学生団体インタビュー】

第21回目は、東北芸術工科大学「自転車部」さんです。

自転車好きが集まっている自転車部さんの魅力を聞いてきたいと思います!

自己紹介

bicycle東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科3年の佐藤圭馬です。好きなパーツはホイールです。お金がない大学生でも、比較的改造しやすいパーツだからです。

bicycle東北芸術工科大学 美術科 日本画コース3年の伊藤宏亮です。自転車の好きなパーツは「カンパニョーロ エルゴパワー」です。バチンバチンと気持ちよく変速が決まるのがたまりません。

bicycle東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科1年の宮崎直人です。好きなパーツはペダルです。スタート前にビンディングシューズがペダルにはまる音が好きですね。

自転車を本格的に始めたきっかけは?

bicycle高校に自転車競技部があって毎朝見かけていました。それがきっかけで、ドロップハンドルに憧れアマゾンで安いロードバイクを買ってしまいました。

bicycle高校の時、通学距離が10kmほどありました。毎日通学戦争が起きてまして、信号で引っかかると前列に追いつけないなんてことが・・・。さらにライバルがいい自転車を買ったので、自分もロードバイクを買いました。

bicycleママチャリに乗っていて、半年に1回パンクしていました。毎回修理代を払っていましたが、いい自転車を買って自分で修理したい! と思ってスポーツ自転車を買ったのがきっかけです。

自転車部はどんな活動をしていますか?

151124_zitensyabu-4

サイクリングを楽しむ人と、大会を目指して練習している人で分かれています。もちろん一緒に走ることもあります。

練習している人は、長距離走行をしたり、ホームである西蔵王を登ったりしています。

競技やサイクリングに行かないという人も、集まった時に自転車の話で盛り上がることができますね。

自転車の魅力はなんですか?

bicycle漕げば漕ぐほど進む、自転車との一体感は他の乗り物にはない魅力だと思います。あとは・・・自分の力で進んでいるので、風が気持ちいいです。

bicycle遠くに行けるというのと、風を感じるというところですね。バイクだとアクセルを開けると進みますが、自転車は違います。ん・・・乗ってみないとわからないですね。

bicycleレースで勝てた時が一番楽しいですね。ヒルクライムなど辛いのですが、走り終わった後の気持ちよさが最高ですね。

自転車乗りは「ドM」という噂がありますが・・・

151124_zitensyabu-1

bicycleドMですね。

bicycleドMですね。

bicycleドMですね。坂を登れば登るほど気持ちよくなりますね。

bicycleやっぱり、走ってる時は辛いんですけど帰ってくると「気持ちよかったのかな・・・」と思います。

自転車部にまつわるエピソードを教えてください

清水さんという女性の部員がいるのですが、去年自転車で日本縦断をしました。鹿児島県の屋久島まで行きましたね。

屋久島の大自然が見たいという目的で、テントを持って1か月かけて行ったみたいです。

ロードバイクがないと入部できないのでしょうか?

ママチャリでも入れますよ。買うまでは自転車のレンタルもできますし、購入のサポートもします。

もし、自転車を持ってないという人で何を買っていいかわからないという人は、相談に乗るので気軽に声をかけてください!

最後に一言お願いします

151124_zitensyabu-3

初心者も大歓迎です!お待ちしています!

ライター:まっちんぐゆーいち

この記事を書いた人
まっちんぐゆーいち
写真撮影ならお任せ!

アクセスランキング

おすすめまとめ