【学生団体インタビュー18】芸工大エアソフトサークル

2015.11.22

頑張っている学生団体やサークルを取材し、その魅力をご紹介する【学生団体インタビュー】

第18回目は「外で体を動かして、非日常的なスリルを味わう」サークル、芸工大エアソフトサークルです。

いったい、どんな非日常的なスリルが体験できるのでしょうか? それでは聞いていきましょう!

自己紹介

airsoft東北芸術工科大学 企画構想学科3年の殿塚健人(コードネーム:キロ)です。エアソフトサークルの部長です。3万円で買ったM4を自分仕様にカスタマイズして使っています。好きな銃はMk.18カスタムです。

airsoft東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科2年の水戸部錠治郎(コードネーム:銀くん)です。AR15系の銃がお気に入りです。なんといっても、様々なシチュエーションに対応できる汎用性とカスタムパーツの多さで個性が出せるのがいいですね。

airsoft東北芸術工科大学 コードネーム:GTOです。エアソフトサークルと出会うまでは、戦車などのプラモデルを作っていました。しかし、大学に入って資金と時間に余裕ができてきてしまったので大人の遊び(エアソフトサークル)にハマってしまいました。好きな銃はAR15です。

airsoft東北芸術工科大学 企画構想学科3年の佐藤諒太郎(コードネーム:エヴァ)です。普段はスコーピオンを使っています。ライフルや小銃は大きくて取り回しが悪いので、軽くて取り回しのいいスコーピオンがお気に入りです。特例措置団体ステラ女学院高等科C3部に強く影響されました。

airsoft東北芸術工科大学 美術科彫刻コース2年の加藤淳太(コードネーム:ゆーん)です。イギリスの特殊部隊SASに一目ぼれをして今では、MP5を使っています。MP5は女性でも大人でも使える使いやすさが気にいっています。

airsoft東北芸術工科大学 映像学科1年の大坪悠高(コードネーム:ツボ)です。エアソフトサークルと出会うまではPCのオンラインFPSで練習していました。大学に入ってから、PSG1を先輩から譲ってもらったので大切に使っています。

airsoft東北芸術工科大学 文化財保存修復学科1年の村木ちひろ(コードネーム:飯長)です。スナイパーライフル全般が好きです。洗練されたフォルムと誰にも見つからないで仕留める、隠密性がたまらなく好きです。スナイパーライフルは遠距離から味方を助けることができる、そんな魅力もあります。

エアソフトサークルは何をしているサークルですか?

151122_airsoft-14

外で体を動かして、非日常的なスリルを味わう活動をしています。具体的にはエアソフトガンという玩具の銃で戦う、安全な遊びをします。部員にはコスプレが好きな人、銃のカスタマイズに凝る人、FPSゲーマーなど様々な人がいるサークルです。

活動内容としては、不定期ですがサバイバルゲームフィールドに行ってサバイバルゲームをおこないます。また、毎回サバイバルゲームフィールドに行けないので、射撃訓練をしたりもします。

サバイバルゲームフィールドでは同じ趣味の人と話ができたり、社会人チームの方と交流することができるのも芸工大エアソフトサークルの特徴です。

サークル結成のエピソードを教えてください

151122_airsoft-9

はじめは公式サークルにするつもりはありませんでした。非公認として、活動していたところ芸工大内で仲間を見つけ、気が付いたらサークルにできる人数が集まっていました

僕たちがサークルを結成してからの出来事だったのですが、サバイバルゲームフィールドで芸工大OBの方と偶然遭遇したんです。

そして、そのOBの方は元芸工大サバゲーサークルの人だったんです。実は昔にもエアソフトサークルと同じようなサークルが芸工大に存在しており、夜の芸工大の見回り芸工祭の警備をおこなっていたそうです。

今でもそのOBの方とは交流があるので、今後もそういう出会いは大切にしていきたいと思います。

サバイバルゲームの魅力はなんですか?

airsoft外を動き回るので、運動不足解消になりますね。初めてサバイバルゲームフィールドに行った後は筋肉痛が辛かったのを覚えています。

airsoft専用のフィールドで、銃を持って走り回るという非日常感映画の世界に入ったような感覚がサバイバルゲームにはありますね。

airsoftルールや装備があって、安全にサバイバルゲームをおこなうのでノーリスクでヒーローになることができます。

airsoftやはり、装備の話で盛り上がるのがたまりませんね。中には銃を相当カスタマイズしている方がいるので、よく見せてもらったりします。

airsoftサバイバルゲームフィールドに行くと、大学生だけではなく社会人もたくさんいます。なかなか社会人と関わる機会は無いので、エアソフトサークルに所属していて良かったなと思います。

airsoft無線機で通話をしたり、アイコンタクトで静かに進んだりとサバイバルゲーム独特のコミュニケーションがおもしろいです。そしてかっこいい・・・

airsoftサバイバルゲームには敵より先に発砲する緊張感と、撃たれるかもしれないスリルがあります。安全に非日常を楽しみたい人にはうってつけです。

airsoft女性のプレーヤーも結構います。ストレス解消になったり、動き回るのでダイエットにはちょうどいいですよ!

女性にとっての魅力を教えてください

airsoft銃を持って走り回るのは体力がいるのですが、軽量な装備もあったり様々なプレイスタイルを選ぶことができます。ゲームフィールドによってはチームと行動するのもやっとな時もありますが、メディック(衛生兵)など役割がたくさんあるので必ず活躍できます。

airsoft同じ趣味が好きな人たちが集まっているので、新規に始めようと思っている人にも丁寧にルールや装備について教えてくれます。基本的にみんな話したがり屋で、話も面白いので知識もかなり増えますよ(笑)

ギャラリー

151122_airsoft-12

▲突入準備!

151122_aursoft15

▲突入!!!

最後に一言お願いします

151122_airsoft-8

サバイバルゲームは安全なスポーツです。一緒に戦場を走り回る仲間を待ってます!

ご連絡はこちらから

【公式Twitter】https://twitter.com/TUAD_Survive?lang=ja

ライター:まっちんぐゆーいち

こんな記事もオススメです

【実録】創始者に聞いた公式サークルの作り方 (芸工大編)
【実録】創始者に聞いた公式サークルの作り方 (芸工大編)
【学生団体インタビュー13】あみでかのん
【学生団体インタビュー13】あみでかのん
【学生団体インタビュー12】 RENEW DESIGN STORE
【学生団体インタビュー12】 RENEW DESIGN STORE
この記事を書いた人
まっちんぐゆーいち
写真撮影ならお任せ!

アクセスランキング

おすすめまとめ