【学生インタビュー51】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科 3年 橋本正哉

2015.11.14

”気になるあの人は何をしているんだろう?”

学生インタビュー51人目は、東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科 3年 橋本正哉さんです。

将来はモビリティー関係の仕事に就きたいという彼の大学生活に迫りたいと思います!

自己紹介

東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科 3年の橋本正哉です。陸上競技をやっていたのがきっかけで靴が好きになりました。よく驚かれるのですが、家には50足近くの靴があります。

また、プロダクトデザイン学科の羽田先生に影響されて、オリジナルの靴を製作しています。

プロダクトデザイン学科に入ったきっかけ

幼い頃から絵を描くのが好きで、水彩画を書いていました。そんな時に、地元の雑誌に自分の描いた絵が表紙になった出来事がありました。

それをきっかけに、美術教師として絵を描き続けていきたいと考えるようになりました。車が好きだったので、プロダクトデザイン学科で学びながら美術教師を目指すことを考えて進学を決意しました。

プロダクトデザイン学科の印象

151113_hashimoto-3

僕にとっては、まさに天職と思えるような学科です。高校生までは、毎日がテストのための勉強ばかりで、何のために学んでいるのか分からず苦しい毎日でした。

しかし、プロダクトデザイン学科では、絵を描くことモノを作ることができて、何よりもこだわることができるという点で毎日が面白いです。

また、プロダクトデザイン学科の先生方がとても実力のある方々ばかりで、先生にも恵まれているなと感じます。特に僕は、上原先生に影響を受けましたね。

上原先生にはどんな影響を受けたのですか?

プロダクトデザイン学科に入った時には車のデザインについて漠然としか考えていませんでした。しかし、上原先生の授業の中でモビリティーデザインの面白さを知り、教師ではなくモビリティー関係の仕事に就きたいと思うようになりました。

さらに、上原先生はデザインに関して熱心に指導していただける他にオシャレで、レディーファーストとても紳士なんです。先生としてだけではなく「男としての生き方」も教えてもらいました。

上原先生は一言で言うと「男が見てもかっこいい先生」だと思っています。これからも、上原先生にはついていきたいと思っています。

将来のためにしていることはありますか?

名称未設定-1

モビリティー関係のデザイナーを目指しているので、スケッチに力を入れています。デザイナーはスケッチのスキルが求められるので、毎日スケッチを描いて練習しています。

また、外からインスピレーションを得るためにモーターショーなどには積極的に参加しています。先日開催された、東京モーターショー2015にはもちろん行ってきました。

オリジナルの靴について教えてください

151114_hasimoto_01

靴は冒頭にもお話しましたが、陸上競技をやっていた時から興味があって、ランニングシューズを選ぶ時もこだわりがありました。

プロダクトデザイン学科でデザインを学んでいくうちに、自然と靴のデザインも自分で調べるようになりました。靴の部位の名前を覚えることから始めて歴史も学びました。

靴の勉強をし始めた1年生の時に、もっと靴について知りたいと思い宮城興業株式会社という会社を訪問します。そこでは実際に、靴の製作現場を見てとても感銘を受けました。

そして自分で靴を作ろうと決めたのは、2年生になった時に羽田先生がおこなった靴作りのワークショップがきっかけです。

ワークショップでは革を吊り込み、靴を叩いたり、非常に実践的なもので楽しかったことを覚えています。

実際に作ってみてどんなことを学びましたか?

151113_hashimoto-5

今まで、靴の構造を理解していたつもりでした。しかし、実際に作ってみると自分の知識の不足があったりと、作ってみないと本当に理解することはできないということがわかりました。

そして構造が理解できたからこそ、スケッチの段階で無理なことが見えてくるようになりました。これは、自分の中では大きな学びでしたね。

卒業後のイメージを教えてください

151113_hashimoto-1

将来はカーインテリアデザイナーとして働きたいと考えています。なぜなら、デザインの力で「人と触れるものをもっと良くしていきたい」と僕は考えているからです。

デザインは人を幸せにするものだと僕は思っています。だからこそ一生デザインに関わることをしていきたいです。

編集後記

橋本さんは、興味があることはとことん追求してしまう性格だそうです。靴やスケッチもそうですが、幼少期からやっている書道はなんと6段だそうです。

また、筆者も高校時代に陸上競技部だったので橋本さんとランニングシューズの話で盛り上がりました。

楽しいインタビューありがとうございました!

ライター:まっちんぐゆーいち

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー49】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科 2年 中村志保
【学生インタビュー49】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科 2年 中村志保
【学生インタビュー44】 東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科 3年 佐藤圭馬
【学生インタビュー44】 東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科 3年 佐藤圭馬
【学生インタビュー38】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科4年 荻山夏文
【学生インタビュー38】東北芸術工科大学 プロダクトデザイン学科4年 荻山夏文
この記事を書いた人
まっちんぐゆーいち
写真撮影ならお任せ!

アクセスランキング

おすすめまとめ