【2015学祭インタビュー】鶴寿祭 Friend Of A Friend @ 重音楽研究会 (山大農学部)

2015.11.5

“山形の学祭の魅力をお届けする【2015学祭インタビュー】”

学祭実行委員会のみなさんやブースを出す学生の方にインタビューを行い、意気込みや見どころを聞いていきます。

今回は、鶴寿祭で演奏予定の重音楽研究会「Friend Of A Friend」さんにインタビューをしてきました!

メンバー自己紹介

151030_kao3水土環境科学コース院1年、ギターボーカルの仲谷宗一郎です。好きなバンドは、「NUMBER GIRL」「SUPERCAR」です。90年台の邦楽ロックが好きで、ちょっとさわやかで、みずみずしさがある感じが好きです。90年台のバンドシーンを引っ張ったのがこの2バンドなんです。

151030_kao2食料生命環境学科3年、ベースの塙月寧です。好きなバンドはこれっていうのはないのですが、アイドルの「BiS」が好きです。可愛さだけじゃなくて、曲がすごい良いところや、ふつうのアイドルには無いところ、ストーリー自体が好きです。

151030_kao1食料生命環境学科2年、ドラムの市川響太郎です。好きなバンドは、「XJapan」や、「Helloween」です。ビジュアルとかは激しいけど、綺麗な感じと、疾走感のあるバンドが好きです。

20151030_itokirinuki2食料生命環境学科4年、ギターの伊藤宣哉です。好きなバンドは「Oasis」「ニルバーナ」です。※ギターの伊藤さんは都合が合わず取材時欠席でした。

「Friend Of A Friend」について教えてください

151030_jyuuonn1

151030_kao3今年の2月に、オリジナルをやりたいなと思って、こいつ良いなと思う奴、サークルの中でも選りすぐりのメンバーを集めました。ジャンルはシューゲイザーをやっています。元々このジャンルが好きっていうわけではなかったんですけど、僕が自分を表現するにあたって、自分の知らないシューゲイザーを使って表現してみたら面白いんじゃないかと思って始めました。

151030_kao2私も仲谷さんにシューゲイザーをやってみないかと言われて、ウィキペディアで調べて上がっているバンドを片っ端から聞いているうちに好きになりました。

151030_kao1僕は普段からシューゲイザーは聞かなくて、仲谷さんにおすすめされたものを聞く形です。仲谷さんの曲に使えるようにと意識しています。

151030_kao3今までは学内のライブに加え、「酒田hope」というライブハウスでも3回ほどライブをしてきました。

名前の由来を教えてください

2つあって、一つは文字通り友達の友達まで広まるような、人に勧めたくなるバンドにしたいという思いから、もう一つは自分が「フレンズ」が好きで、「フレンズ」のようなバンドがやりたかったという理由です。

見どころを教えてください

1日目のトリです! シューゲイザーバンドって聞くとノイズ、雑音っていうイメージが有ると思うんですけど、ノイズの中にいる気持ちよさを味わってもらいたいです。

最後に一言

151030_jyuuonn2

自分たちも全力でやるので、名前の通りもし良かったら他の人に、友達の友達まで広めてもらって、より多くの人に聞いてもらいたいと思います。

ライター:くーぼ

鶴寿祭 「Friend Of A Friend @ 重音楽研究会」情報

【日時・場所】11月7日 16:20~17:00 山大鶴岡キャンパス

【公式Twitter】https://twitter.com/un2jm

こんな記事もオススメです

【2015学祭インタビュー】鶴寿祭実行委員会 (山大農学部)
【2015学祭インタビュー】鶴寿祭実行委員会 (山大農学部)
【2015学祭インタビュー】鶴寿祭 汚染魔II @ 重音楽研究会 (山大農学部)
【2015学祭インタビュー】鶴寿祭 汚染魔II @ 重音楽研究会 (山大農学部)
この記事を書いた人
しょーや
色々チャレンジしたい純日本人です。

アクセスランキング

おすすめまとめ