【学生インタビュー40】山形大学 人文学部 法経政策学科3年 吉岡慧

2015.11.3

”気になるあの人は何をしているんだろう?”

学生インタビュー40人目は、 山形大学人文学部法経政策学科3年吉岡慧さんです。

1年生の時からいろいろな活動をしてきた吉岡さん。彼のその原動力に迫ります!

自己紹介

山形大学人文学部法経政策学科3年、公共政策コースの吉岡慧です。国際関係論のゼミに所属していて、世界で起こっている諸問題を俯瞰的に学んでいます。

専門について詳しく教えてください

151030_yoshioka3

高校の時から世界の貧困問題に興味があって、この学問分野を選びました。アフリカのやせ細った子供の写真を中学の授業で見たときに、衝撃をうけたのがきかっけですね。

日本人は毎日をあたりまえに過ごしていますが、世界には明日を迎えられるかもわからない、危険な日常を生き抜いている人がいます。そういった問題を理解し、解決するための方法を多面的に考えていくのがこの学問です。

授業で北欧に行ったそうですね?

151101_yoshioka2

大学の授業の一環で、フィンランド、リトアニア、ラトビア、エストニアに行きました。現地の学生との交流が主な目的だったのですが、名前でしか知らなかったバルト三国の雰囲気を実際に体感できたので、とても貴重な経験でした。世界遺産に指定されている旧市街で人々が生活している、というのに感動しましたね。

他にも印象に残っている活動はありますか?

151102_yoshioka1

チーム道草というサークルで、金山町の小学生に向けて脱出ゲームの企画、運営をしました。仙台で実際に脱出ゲームを体験してきて、そこで学んだ演出を取り入れるという力の入れようで、子どもたちに大絶賛されたのを覚えています。将来どんな業種で働こうとも、人の楽しんでもらう仕事につきたいな、と思いましたね。

将来の進路は?

151030_yoshioka1

どんな業界に行きたい、とか、この場所で働きたいというこだわりは無いですね。ただ、漠然と外国と関わりのある仕事には興味があります。人文学部の知り合いの先輩方も、文系、理系にとらわれずに就職先を選択しているのを間近で見ているので、そういったこれまでの常識にとらわれない就活をしたいと思います。

おまけ おすすめのお店は?

小白川キャンパスの正門前にある喫茶店、ストリートシャッフル が好きですね。疲れた時には、店内のBGMや内装、マスターの醸し出す雰囲気に癒されに行きます。

あとは、これも山大前の定食屋、松福亭ですね。もつ煮がボリューミーで美味しく、値段も安いのでお気に入りのメニューです。

ライター : たーかぎー

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー35】山形大学 人文学部 法経政策学科3年 遠藤有紗
【学生インタビュー35】山形大学 人文学部 法経政策学科3年 遠藤有紗
【学生インタビュー17】山形大学 人文学部 人間文化学科3年 太田宗一郎
【学生インタビュー17】山形大学 人文学部 人間文化学科3年 太田宗一郎
【学生インタビュー5】山形大学 人文学部 人間文化学科4年 桃井侯樹
【学生インタビュー5】山形大学 人文学部 人間文化学科4年 桃井侯樹
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ