【まとめ】これをすると単位を落とす10のこと

2017.4.22

そろそろ本格的に授業が始まってきた時期ですね。

授業といえば「単位」

目標の単位数をとるために、今学期が勝負という人もいるかもしれません。

そこで今回は、山大生・芸工大生に「これをすると単位を落とす」という注意点を本人の声や体験談とともに聞いてきました。

授業を受けるにあたって、読んでみてください。

授業をとりすぎる

「授業をとりすぎると、全ての課題やテスト対策に手が回らず爆死する。」

「とりすぎると、授業そのものにも行きたくなくなるおそれが。」

授業に出ない

「授業を受けない。」

「朝、起きられない。」

「出席票を出さない。」

「何回欠席したか覚えていない。」

「友達に出席カードを代筆させる。」

「初回の授業(ガイダンス)に欠席する。」

「1限があるのに朝起きて洗濯物をゆっくり干す。(気持ちは分からんでもない、前日の夜にやれよ)」

授業中に何か別のことをする

「授業中に刀剣乱舞か艦これをする。」

「授業中に弁当を食べる。」

「授業中に寝る。内容どころかテストの日程すら聞いてないから突然テスト!ってことになって焦る。」

課題を出さない

「課題を出さない。」

「中間課題を出さない。」

課題でミスる

「課題を丸写しする。」

「課題がやばいのに課題をしながら鬱になるBGMを聴く。(ちなみにロックンロールを聴いてもすべてがどうでもよくなるので課題が進まず) 」

テストを受けない

「テストを受けない。」

「確実に単位を落とす方法がある。それは『テストを受けない』ことだ。」

テストでミスる

「持ち込み可のテストで、持ち込みをしない。授業が簡単だったからと舐めてかかるとひどい目にあいます。」

「テスト中に寝る。前日に勉強を頑張りすぎて、テスト用紙が配られた瞬間に爆睡。起きたら残り5分で、そこから全力で解答してギリギリ追試に持ち込んだ。」

カンニング

「カンニングをする。」

「カンニングすると全てがFになる。」

先生を敵に回す

「先生に突っかかる。先生も人間ですから…。逆に、仲良くなると良い評価になることも。」

「先生の悪口をSNSで言う。これやってる人たまにいるけど、案外、先生にバレてる。」

その他

「同じ授業に友達を作っていない。」

「お金がないから教科書を買わない。」

「予復習を怠る。常日頃から頭に入れていかないといけない授業 (毎年テスト問題が変わるなど) では特に。」

おわりに

いかがでしたでしょうか ?

こうして見てみると、案外どれもアタリマエのことですね。

しかし、授業が忙しくなると、ついつい忘れてしまいがち。

この記事で紹介した人たちの「生々しい声」を聞いて、改めて確認してもらえればと思います。

こんな記事もオススメです

【ゆる~く調査59】後期のスタートダッシュを決める方法を先輩に聞いてみた
【ゆる~く調査59】後期のスタートダッシュを決める方法を先輩に聞いてみた
【まとめ】やっててよかった ! 就活が楽しくなったエピソードまとめ
【まとめ】やっててよかった ! 就活が楽しくなったエピソードまとめ
【まとめ】忘れもの、ヤマを外す、勘違い…経験してほしくないテストでの失敗談まとめ
【まとめ】忘れもの、ヤマを外す、勘違い…経験してほしくないテストでの失敗談まとめ
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ