【2015学祭インタビュー】鶴寿祭実行委員会 (山大農学部)

2015.10.25

“山形の学祭の魅力をお届けする【2015学祭インタビュー】”

学祭実行委員会のみなさんやブースを出す学生の方にインタビューを行い、意気込みや見どころを聞いていきます。

今回は、山形大学農学部の学祭「鶴寿祭(かくじゅさい)」を主催する「鶴寿祭実行委員会」さんにインタビューしてきました。

自己紹介

151025_kakujusai6農学部食料生命環境学科3年 鈴木遥花 です。今日はよろしくお願いします!

151025_kakujusai5農学部3年、食料生命環境学科森林科学コースの 江黒光貴 です。趣味は体を動かすことです。バイトが無い日に走ったりとかしてます。

鶴寿祭実行委員会について教えてください

鶴寿祭実行委員会は、山形大学農学部の大学祭を企画・運営するサークルで、現在14名で活動しています。他の実行委員会さんとくらべて少ないんですが、少数精鋭でがんばっています。

委員長はどんな人ですか?

151025_kakujusai5実行委員会は、よくも悪くも委員長次第というか、委員長に支えられています。委員長なしには考えられないですね。おっちょこちょいなところがありますが、そこはみんなでフォローしています。

オススメの企画は?

IMG_4129

「ミニ動物園」、「野菜販売」、「ビンゴ大会」などがオススメですね。

「ミニ動物園」では、山形大学の農場からポニーや猫がやってきます。動物なので天候や運に左右される部分もありますが、当日は多くの人に楽しんでもらえるように準備を進めています。

「野菜販売」では、農場で加工された農産物や、ジャムなどの加工品の販売をします。毎年美味しいと評判なので、おみやげなどにもオススメです。

「ビンゴ大会」は、大学生や地域の人など、その場にいる人全員がビンゴゲームで運を競い合う大会です。小さい学祭だからこそできる、来場者のみなさんと楽しめるイベントになっています。お米など、豪華商品が当たるのでぜひお越しください!

あとは、「逆ミスコン」もおすすめですね。農学部でいちばんかわいい男子を決めるイベントです。クオリティの高い 男の娘(オトコノコ) がたくさん出場しますので、こうご期待です。

学祭の意気込みを教えてください

地域の方をはじめとして、いろいろな方に楽しんでもらえる学祭にしたいと思います。他の大学祭に規模では勝てないので、オリジナリティや親しみやすさで勝負したいですね。

最後に一言!

IMG_4093

山形や米沢の人は、交通が不便でお金もかかる鶴岡に来る機会はなかなかないと思います。そんな人はぜひ、鶴寿祭をきっかけにして、庄内の観光や、グルメを堪能しに遊びにきてください!

「鶴寿祭2015」情報

【日時】11/7(土)・8(日) 10:00~17:00

【場所】山形大学農学部 鶴岡キャンパス

【公式サイト】http://www.tr.yamagata-u.ac.jp/saiji/news_569.html

※掲載内容は取材時点のものです。最新の情報は、公式サイトをご確認ください。

ライター : たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ