【リポート】山大前通りに移転したビリヤード場「B-Life」に行ってきました !

2015.6.26

以前に、山形市内で大学生が遊べるスポットという記事で、いろいろな場所を紹介しました。

今回はそのなかでも、山大前の通りに新しく出来たビリヤード場、B-Lifeに取材に行ってきました。

気になっていたけど、入る機会がなかった!という人は、この記事を読んで雰囲気を感じでみてください( ・ω・)ノ

オーナー紹介

今回取材に答えてくださった、オーナーの 大井 仁 さんです。

150624_blife

大井さんは、日本プロポケットビリヤード連盟に所属している、山形唯一のビリヤードのプロの方だそうです。16年前に山形に来てお店を初めて、去年の12月に、こちらのテナントに移転されてきました。

どういう経緯で山大前に出店されたのですか?

いちばんは、若い方にビリヤードとダーツの楽しみを知ってもらいたいと思ったからですね。

前は北山形駅の近くにあったのですが、こちらでいい場所が偶然空きまして、12月に移転しました。

image

どうったお客さんが来ていますか?

昔からの常連さんに加えて、最近は山形大学の学生さんにもたくさんきていただいています。

前のお店の時代から、山形大学のビリヤードサークルの方にも利用していただいたのですが、近くなったこともあって、よく通っていただいていますね。

ビリヤードの面白いところは?

狙い通りに玉が転がったときは楽しいですね。他の球技と違って、静止しているボールを打つものですから、メンタルの比重が大きくなります。

なので、自分と戦うことができるのも大きな魅力ですね。

150624_blife4

初心者でも楽しめますか?

初心者歓迎です!

最初から難しいプレーはできませんが、基礎となるフォーム、狙い方などレッスンさせていただきます。

最初はまっすぐ飛ぶのも難しいのですが、そのぶんどんどん上達していくのがわかるので、初心者でもゲームを楽しむことが出来ます。

学生の方が17時までに入店していただきますと、

ドリンクバー込で、ダーツもビリヤードも出来て600円(税込み)という、2時間のメニューがあります。気軽に楽しめる価格設定となっていますので、友達とお誘い合わせの上お越しください !

何回か通ううちに面白くなって、友達に隠れて一人で練習しに来る人もいますが。

学生に向けてなにか一言!

ビリヤードもダーツも、気軽にゲーム感覚で楽しめる一方、研ぎ澄まされた集中力、土壇場に動じない精神力が養えます。

家族三世代で楽しめる生涯スポーツとして、また、出来たらカッコイイ趣味として楽しみませんか?

みなさん、是非一度遊びにきてください。

ちなみにダーツのプロの方も所属していてよくお店にいらっしゃるので、ダーツに興味がある人もどうぞ!

最後に、7月19日、ビリヤードのビギナーズトーナメントがあります。優勝商品は、マイキューです。

こちらも、是非参加してみてください!

150624_blife2

▲ 構えている写真を撮らせていただきました。さすがプロの方。オーラが違います!

基本情報

営業時間

平日 PM2:00~翌AM2:00

土日祝日 PM1:00〜翌AM2:00

設備

ビリヤード 6台

3Cテーブル 1台

ダーツ 5台

ドリンクバー

その他

駐車場・駐輪場あり

専用駐車場は、旧ウキウキ新大陸があるT字路を左折した場所にあります。

地図

関連記事

山形市内で大学生が遊べるスポット

ライター : たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ