パリピしようぜ ! これを読むだけで楽々バーベキュー その2 – 物品準備 –

2016.5.22

以前natukusaで公開した記事、

山形でBBQをしよう! その1 – 場所の選定 –
山形でBBQをしよう! その1 – 場所の選定 –

では、山形でバーベキューができる場所を紹介しました。

今回は、その次のステップ、バーベキューコンロの用意の仕方や、材料の揃え方について紹介します !

コンロを用意しよう

コンロは 2000〜3000円 くらいで買えるので、サークルで置き場所があれば、みんなでお金を出し合って買うという選択肢がありあす。でも、「年に数回しか使わないものを買って部室が狭くなるのは嫌 ! 」「そもそも部室が無い ! 」という人も多いですよね。

そんな時は、「スーパーでコンロをレンタルする」という選択肢があります。

お店によって開始時期はまちまちなようですので、みなさんも最寄りのスーパーに確認してみましょう !

食材の揃え方

これもお店によって違いますが、予算や人数を伝えるとそれに応じた惣菜や肉を用意してくれる場合があります。お店に全て任せてもいいという人は、試してみてはいかがでしょうか?

事前にいろいろ揃える余裕がある場合におすすめなのは、肉が安い時に買いだめし、バーベキュー当日まで冷凍しておく、という方法です。

野菜は冷凍すると食感が悪くなりますし、飲み物は場所をとるという問題がありますが、肉なら心配はありません。当日も肉の温度を低く保ったまま移動や火おこしができるので、食中毒の予防にもなります。

肉や紙コップなどは早めに用意しておいて、野菜は数日前、ジュースなどかさばるものはバーベキュー直前、という順番で買うといいと思います。

準備ができたら…

さて、準備が完了したら、あとはバーベキューを開催するだけです。

この時期は日が傾くと肌寒くなる場合があるので、昼間に開催するのがオススメ。もうすこし日差しが強くなってきたら、夕方の開催も検討してみましょう。

ちなみに、馬見ヶ崎川河川敷は使用時間に制限があり、また照明が整備されているわけではないので、夜間まで残るのはあまりおすすめできません。

遊び足りないと思ったら、レッツ二次会 ! お店選びに悩んだら、こちらの記事を参考にしてみてくださいね !

【まとめ】次のお店はどこにいく? 大学生オススメの居酒屋・バー13選
【まとめ】次のお店はどこにいく? 大学生オススメの居酒屋・バー13選

こんな記事もオススメです

山形でBBQをしよう! その1 – 場所の選定 –
山形でBBQをしよう! その1 – 場所の選定 –
社会人の先輩に聞いた ! 後悔しない大学生活を送るために絶対やっておくべきこと。
社会人の先輩に聞いた ! 後悔しない大学生活を送るために絶対やっておくべきこと。
【まとめ】新入生必見 ! 大学生にオススメしたい山形市内のカラオケボックス 6選
【まとめ】新入生必見 ! 大学生にオススメしたい山形市内のカラオケボックス 6選
この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ