【リポート】植木市に行ってきました!【写真36枚】

2015.5.8

山形市では毎年この時期に、植木市というお祭りをやっています。

今年は5/9, 5/10, 5/11 の3日間

午前7時半から午後9時半まで( 最終日は午後9時まで )開催です。

初日の今日は、その内容をレポートしたいと思います!

リポート

会場にたどり着いた写真。

車両の進入を規制して、1キロ以上の道を歩行者天国にしています。

IMG_0195

市立図図書館を少し下った交差点。

植木市はその名の通り、植木を売る市なのですが、開催を重ねるにつれて屋台が増え、どんどんにぎやかなお祭りになっていったそうです。

IMG_0196

鉢植えに様々な植木が並んでいました。

IMG_0198

こんなかんじで屋台がずらーっと並んでいます。

IMG_0199

この辺りは植木やさんと屋台が混在しています。

IMG_0202

閉店時間を延長しているようです。撮影に行ったのは20時過ぎでしたが、活気に溢れていました。

IMG_0203

こちら、山形名物どんどん焼き。これ一つで記事が書けそうですね。

IMG_0204

最近よく見かけるようになったスティックワッフル。カラフルなチョコが目を引きます。

IMG_0205

電気屋さんもテントを出しています。珍しかったので撮影しました。

IMG_0207

どんどん焼き( 2軒目 )

IMG_0208

交差点に出ました。神社方面が激混みなので、先に別の道の屋台を回ってみます。

IMG_0213

左折して、線路側に行く。ちょうちんがいい雰囲気。

IMG_0214

カーネーションを見つけました。そういえば日曜日は母の日でしたね…!

IMG_0215

きれいな花を咲かせた木もありました。名前が分かる写真は撮り忘れました…

IMG_0217

立派な松を発見。やはりお値段も相応にしますね…!

IMG_0218

ちょっとした林のような雰囲気になっていました。値札は見当たらなかったです。

聞く勇気はありませんでした。

IMG_0220

チュロスだー! ( 甘いものの写真ばかり撮っている気がする )

IMG_0222

ケバブのお店も2つ見つけました。何でもありますね!

IMG_0223

通りの端まで来たので、振り返って一枚。米沢牛が500円で食べれるようです。

IMG_0227

交差点まで戻ってきて、神社へ向かう。人ごみがすごい。

IMG_0228

地元なので、一応富士宮やきそばも撮影。ほとんど食べたことないんですけどね!

IMG_0229

こんぺいとうだー! ご主人さんのピンクのシャツが似合ってました。

IMG_0230

どんどん焼きの屋台を本当によく見かけました。山形ならではの光景ですね。

IMG_0232

誘惑に負けて買ってしまいました。200円とは思えない重量感。

私は100円追加で、チーズ味を選びました。

生地が箸に巻かれているので、普通の粉モノや焼きそばと違って食べ歩き出来るのがいいですね。

IMG_0233

重みで分裂。でも、ふつうに箸を箸として使えば良いので問題無し。

味は、具無しのお好み焼きに近いでしょうか。生地がもちもちしていて、美味しかったです。

IMG_0234

射的の屋台は地元になかったので新鮮でした。

IMG_0235

神社の境内には、至る所に座敷の休憩所が設けられています。

一日中いてしまいそうな居心地の良さです。

IMG_0237

写真では伝えきれていませんが、神社も所狭しと屋台が並んでいて、非常ににぎやかでした。

IMG_0243

こちらは、その辺の遊園地より数十倍怖いと一部で噂されるお化け屋敷です。

仮説のアトラクションとは思えないクオリティです。

IMG_0244

境内を散策していると、真剣な面持ちでテーブルを囲んでいる一団を発見。

これはもしや…

IMG_0245

型抜きだー!!

これも地元にはなかったので、憧れていた屋台のうちの一つです。

いざ、十数年のイメージトレーニングの成果を見せるとき!

IMG_0246

あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨

IMG_0247

次は慎重に…

IMG_0248

慎重に…、慎重に…

IMG_0249

コツをつかんできた。割れる方向を制御するために、下の円の外側に溝をつけている。

IMG_0250

こうすると、写真のように溝をきっかけにして確実に外が割れてくれる。

IMG_0251

あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨あ¨

その細さは無理だってええええええええええ

まとめ

——そうこうしているうちに、あっという間に9時半の終了時刻に。

大学生とおぼしき若者や、高校生もたくさんいる、非常に活気に溢れたお祭りという印象でした。

明日と明後日も開催されているので、サークル仲間や先輩・後輩、学科の友達なんかと行ってみると楽しいと思います。

この記事が植木市をまわるときの参考になれば嬉しいです。

ライター: 山大3年生 たーかぎー

この記事を書いた人
たーかぎー
今しかできないことを、最高の仲間と。

アクセスランキング

おすすめまとめ