【学祭インタビュー2017】芸工大の畑で取れた大学芋を販売 ! 放課後農芸 (芸工祭)

2017.9.16

“山形の学祭の魅力をお届けする【2017学祭インタビュー】”

学祭実行委員会のみなさんやブースを出す学生の方にインタビューを行い、見どころや意気込みを聞いていきます。

今回は大学芋とフライドポテトを販売する放課後農芸の皆さんにお話を聞いてきました !

自己紹介

芸術学部 美術科 日本画コース 3年 野田苑恵です。きゅうりに味噌とマヨネーズをつけて食べるのが好きですね。ちなみにオススメの料理は厚切りゴーヤと豚バラ肉を醤油とみりんで炒めたものです。

グラフィックデザイン学科 3年 星美沙子です。好きな野菜はナスときゅうり。細かく切ったナス、きゅうり、ミョウガを麺つゆに混ぜた料理がお気に入りです。

グラフィックデザイン学科 2年 石井かんなです。ナスが一番好きですね~。シンプルにナスを焼いて醤油をかけて食べるのが好きです。

放課後農芸について教えてください

芸工大の裏にある畑で野菜をつくるチュートリアルです。耕し、苗もしくは種を植えて、収穫するまで自分たちでおこないます。今年は26種類の野菜を育てています。

ちなみに先日、芸工祭のためにサツマイモを収穫しました。他にも芋煮用の里芋もたくさん作っています。

畑仕事だけではなく、勉強会もおこなっています。外注、添加物まど毎回テーマは違い、食に対する理解を深めることができます。

現在、学科はバラバラの40名ほどが、2週間に一回集まって活動しています。

芸工祭では何をしますか ?

大学芋の販売をします。自分たちで1から育てた無農薬のサツマイモで作りました。たれも何度も試験したこだわりのあるものです。

他には畑で取れたフライドポテトも販売します。例年、お昼頃にはどちらも売り切れてしまいます。お早めに本館前広場にあるブースまでお越しください !

他にもこだわりがあるそうですね !

はい、ブースにもこだわりました。木製の屋台ですが、自分たちで試行錯誤して製作しました。

既製品ではない、美大らしさに溢れていると思います (笑) また、紫色の暖簾を掲げています。それを目印にブースまで来てください !

お知らせ

放課後農芸では「昼カフェ」というイベントを毎週木曜日に開催しています。畑で取れた野菜を料理して食べる会で、次回は芋煮会をおこないます。

その場で一緒に収穫した野菜でおいしく芋煮を食べませんか ?

日時

9月21日(木)9:30〜

場所

東北芸術工科大学 校舎裏の畑

こんな記事もオススメです

【学祭インタビュー2017】本格的な脱出ゲームができる ! 「三角館からの脱出」推理小説研究会 (芸工祭)
【学祭インタビュー2017】本格的な脱出ゲームができる ! 「三角館からの脱出」推理小説研究会 (芸工祭)
【学祭インタビュー2017】どんどん焼きを販売します ! 「アメイジングスターズ」天文サークル (芸工祭)
【学祭インタビュー2017】どんどん焼きを販売します ! 「アメイジングスターズ」天文サークル (芸工祭)
【学祭インタビュー2017】ショーケース&ダンスバトル「MUSIC PROJECT PARK 2017」(芸工祭)
【学祭インタビュー2017】ショーケース&ダンスバトル「MUSIC PROJECT PARK 2017」(芸工祭)
この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ