【8/6~9開催】大学生が本気で作るお化け屋敷 「織田の怨霊」@天童駅前

2017.7.26

8/6(日)~8/9(水) に天童駅前の商店街の空き店舗で お化け屋敷 「織田の怨霊」が開催されます。

今回は、その企画運営に関わっている大学生3人に、見どころを聞いてきました !

自己紹介

ichinen地域教育文化学部 地域教育文化学科4年の後藤里穂 (ごとうりほ) です。映画呪怨に出てくる「敏夫君」好きです。猫が大好きらしくて、すっごいかわいいんですよ(笑)

ichinen人文学部 法経政策学科 2年の高原好 (たかはらこのみ) です。トイレの花子さんが好きです ! 小学生の時にトイレのドアをよくコンコンやってました (笑)

ichinen人文学部 人間文化学科 2年の菅野愛 (かんのあい) です。魔法使いが凄く好きなんです。自分も魔法に憧れがあって……。一番好きな魔法使いはハリポタのシリウスブラックですね !

開催の経緯を教えてください

天童駅前の空き店舗を借りて4日間限定で開催するお化け屋敷です。商店街の方々が私たち学生に声をかけてくれたのが開催のきっかけです。

大学生スタッフは私たちを含めて5人、そしてNPO「たびまち天童」さんで企画運営しています。

天童なのになぜ織田なんですか ?

時は150年前……幕末維新の天童は織田藩だったんです。直接、織田家が天童を治めていた期間は40年しかありません。しかし、天童は織田家ととても関わりが深かったんです。

そして今回は、その織田家の屋敷を背景にお化け屋敷を考えました。織田藩と言えば信長の死後、一族狩りにあい悲惨な最後と遂げた人が多くいます。さぁ、あなたは彷徨う霊を鎮めることができるのでしょうか !?

見どころを教えてください !

詳しくはネタバレになってしまうのでお話できませんが、アクション型のお化け屋敷です ! 。怨霊を鎮めるために札を取ったり、鐘を鳴らしたりミッションをクリアすることで恐怖体験をしてもらいます。

カップルで密着して楽しめます (笑) 。付き合って間もないカップル、マンネリしてきたカップル。ミッションを協力してクリアすることによって愛を深めましょう ! (同性同士の参加も大歓迎です)

意気込みを教えてください!

菅野:大学生が作ったからと言って素人感を出したくないですね。本気で大学生をビビらせるように演出などを凝りたいと思います !

高原:暑い夏にゾクゾクとする涼しい体験を提供できるように頑張ります !

後藤:カップルもそうでない人も、ひと夏の思い出を提供するために頑張りたいと思います !

最後に一言お願いします!

熱く盛り上がる夏の天童にぜひカップルや友達同士で来てください !

お待ちしております ! 

詳細情報

日時

8/6(日)~8/9(水)

場所

旧鈴木金物店店舗および隣接の天童市所有の建物 (天童駅前)

入場料

大人 : 300円

中学生以下 : 200円

主催・共催

ニューてんどう商店街 NPOたびまち天童および大学生

この記事を書いた人
natukusa編集部
natukusaの公式情報を発信しています。

アクセスランキング

おすすめまとめ