【リポート】最高の一人クリスマスをプロデュースしてみた !

2016.12.25

今年もついにやってきた我らが非リア充の天敵。それはクリスマス

非リア充に居場所はないのか。クリスマスを楽しむことはできないのか。

いやそんなことはない……はず。

今年はいつも通りに過ごすクリスマスではなく、一人でも楽しいクリスマスをプロデュースしてみます。

そもそもリア充たちはクリスマスに何をしているのか

クリスマスといえばパーティ。そして絶対外せないメニューがクリスマスケーキ

ということで早速ケーキを用意しました。が、これだけではただケーキを食べて終わってしまうんですよね。

やはり一緒に食べてくれる誰かが欲しい。

ということで急遽クマ参戦

ということで急遽クマをイスに座らせました。

筆者 (男) は男と二人でクリスマスを過ごすつもりは無いので、とりあえず♀の設定にします。名前は「らてちゃん」で。

さて、一緒に食べてくれる方は見つけましたがここで新しい問題です。

ケーキを一つしか用意していなかったので筆者のケーキがありません。

それもまたケー……キ ?

新しいケーキはなかったので港で有名なこちらで代用しました。

一平ちゃんショートケーキ味。183円です。

この鮮やかなパッケージを見るだけでワクワクしてきますね。

一応クリスマスっぽい ?

テーブルセッティングが整いました。それとなく雰囲気が出てきた感じでしょうか。

らてちゃんが早く食べさせろと言わんばかりに、目つきが悪くなっています。

しかしこれでもまだ、雰囲気というか演出が欠けている気がします。

クリスマスケーキの演出といえば

やっぱロウソクですよね。この淡く場を照らしてくれる炎。

いいですね~。ロマンチックですね~~~。

そして始まるクリスマスパーティ

準備が整いました。後は食べるだけです。

なんかもう焼きそばが発光してるだとか、ショートケーキ味が温かいだとか、「イヴに何をやっているんだろう」という感想しか出てきません。

食べている間ずっとらてちゃんに見られているというのも地味に精神がすり減ります。

結論

非リア充のクリスマスはいつも通りに過ごした方が良いのではないか。

イヴの夜に写真を撮ったのですが、なんというか、今回は完全に虚しさだけが残りました。

こんな記事を最後まで見てくださった非リア充の方々、本当にありがとうございました。

こんな記事もオススメです

【ゆる~く調査69】彼氏がいない女たちのクリスマス2016
【ゆる~く調査69】彼氏がいない女たちのクリスマス2016
【ゆる~く調査66】彼女がいない男たちのクリスマスって…… ?
【ゆる~く調査66】彼女がいない男たちのクリスマスって…… ?
【まとめ】リアも非リアもクリスマスを楽しむ簡単料理3つ
【まとめ】リアも非リアもクリスマスを楽しむ簡単料理3つ
この記事を書いた人
いがいが
インタビューで卒業制作の魅力を伝えます!

アクセスランキング

おすすめまとめ