【まとめ】後期から逃げたいアナタにオススメの山形の黄昏スポット6選

2017.9.29

夏休みも終わり、いよいよ授業も始まりましたね。

みなさんもそろそろ、現実に引き戻されている頃だと思います。

忘れてた課題、大事なイベントの仕事、なかなか決まらない就活…怖いですね。

今回は、そんな恐ろしい現実から逃避できるような黄昏スポットを紹介します !

有名所からマイナーな所まで、筆者のおすすめスポットを集めました♡

笹谷峠駐車場

笹谷峠は、宮城県と山形県の県境に位置する蔵王連峰の北側登山口です。

この駐車場から見える壮大な景色は最高 !

車で気軽に来ることができる、穴場おすすめスポットです。

もの足りない人は、ここに車を置いて蔵王連峰の山々に登りましょう。

さらなる絶景が待っていますよ。筆者は雁戸山に登りました。

由良海水浴場

161006_tasogare7

ここは定番スポットですね。

人気スポットなだけあって、黄昏時はとってもきれいな夕日を見ることができますよ。

白山島と、そこに架かる橋の美しいシルエットが浮かび上がります。

波の音を聞きながら、思う存分黄昏れてくださいね !

肘折温泉

161006_tasogare10

最上郡大蔵村にある肘折温泉

周囲を緑の山々に囲まれており、何だかとても落ち着く場所です。

温泉に入り、ゆっくりと肘折温泉の街並を散歩してみてください。

ノスタルジックな世界に飲み込まれてしまいましょう。

蔵王刈田リフト

刈田リフトは、蔵王のお釜へ行くことのできる蔵王山頂付近のリフトです。

このリフト、とにかくすごい。

連なる山々を見渡せる、景色のよさはもちろんなのですが…とにかく風がすごいのです !

筆者は冬にさしかかる、11月頃にこのリフトに乗ったのですが、あまりの風の強さと寒さに終止縮こまっていました。秋から冬にかけて刈田リフトに乗ると、このものすごい風が体験できる確率が高いです。

寒さと暴風に煽られて、凍えながら頭を真っ白にするのもいいのでは。

悠創の丘

161006_tasogare5

芸工大の裏にある悠創の丘

ここは気軽に美しい眺めを満喫できる、芸工大生定番の黄昏スポットですね。

黄昏時は夕日で、辺り一面にオレンジの光が差し込みます。空が暗くなるにつれて輝きを増す、山形の街を一望できます。

気晴らしに、ぜひ一度行ってみてください。

山形の電車

161006_tasogare6

山形を走る数々の電車たち。

ローカル線無人駅での乗り降りだと、車両に乗っているのは自分だけ…なんてことも。

窓からぼーっと外を眺めている時は、現実を忘れて物思いにふけることができます。

筆者のおすすめは左沢線です。

ぜひ終点の左沢まで行ってみてください。静かでゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

学生の少ない10時〜15時くらいを狙って乗るのが◎。

そこらへんのあぜ道

161006_tasogare8

山形には名もないあぜ道がたくさんあります。

でも、ただのあぜ道だからと侮ってはいけません。

この写真は、山形市の漆山近くのあぜ道の様子です。

何もない。本当に周りには何もない ! !

遠くの方にうっすら見える山と地平線。もはや何もなさすぎて感動です。

自分だけの秘密のあぜ道で、ひっそりと物思いにふけってみるのも趣がありますね。

おわりに

いかがでしたか ?

自分だけの黄昏スポットを探してみるのもいいかもしれませんね。

疲れた時は、肩の力を抜いて、ぼんやりと物思いにふけってみてはいかがでしょうか。

こんな記事もオススメです

【まとめ】徒歩&自転車で行ける山大・芸工大周辺の銭湯・温泉
【まとめ】徒歩&自転車で行ける山大・芸工大周辺の銭湯・温泉
【ゆる~く調査58】恋人がいなくても楽しい ! 山大生の独り身に夏のエピソードを聞いてみた
【ゆる~く調査58】恋人がいなくても楽しい ! 山大生の独り身に夏のエピソードを聞いてみた
【まとめ】秋の夜長に楽しみたい山形市内のCD・DVD・ゲームショップ10選
【まとめ】秋の夜長に楽しみたい山形市内のCD・DVD・ゲームショップ10選
この記事を書いた人
つくねちゃん
毎日眠いです。

アクセスランキング

おすすめまとめ