【10/8(土)】農場で満腹になろう ! 山形大学農場フェスティバル

2016.9.15

※ 画像は公式HPより引用

山形大学農学部が主催する農場フェスティバルが今年も開催されます !

場所は鶴岡市にある山形大学農学部の高坂農場。ふだんは学生の演習の場として使用されています。

入場無料、そしてなにより山大農場産・新米炊き立てご飯が無料なんです !

ご飯とご飯のお供を味わえるのはもちろん、農機や動物たちとふれあえたり、未来の農業に関する講演会を聴くこともできます。

今年の秋は農場で、おなかもこころもいっぱいに満たしてみてはいかがでしょうか ?

参加する学生のみなさんからのコメント

司会担当 鈴木佑梨 さん

司会を担当する修士2年の鈴木佑梨です。農場フェスに参加するのはこれで5回目 ! 毎年どんどんお米がおいしくなっていく !! それも毎年増えていくたくさんの笑顔のおかげですね。

私が所属するサークル森の民は「たくさんの人に木のぬくもりを」という思いで、木の円盤・松ぼっくり・色々な木の実を使った木工クラフトを出展します !

学校の図工とはまた一味違う工作にチャレンジしませんか ?

そんなたくさんの思いが詰まったブース紹介も司会のお仕事。食べる ! 遊ぶ ! 踊る ! そんな企画を紹介します。今年もたくさんの笑顔をお待ちしております !

農学部4年 福室絢大 さん

農場フェスは食べて、見て、触って、体験して、普段の大学農場・演習林というところを沢山の方に知ってもらう場です。

そして自分にとっての農場フェスは「沢山の笑顔に出会うところ」です。

子どもから大人まで、農場でしか感じられない、おいしい、できた、かわいい、すごい、たのしい……そんな素敵な笑顔に会場中で出会えます。

私は今年で3回目の参加になります。動物とのふれあいやゆるキャラの企画を通じて、また沢山の笑顔と出会えることを楽しみにしています。

重音楽研究会代表 市川響太郎 さん

農場フェスステージ担当・重音楽研究会代表の市川響太郎です。昨年同様ステージでは数々のイベントを行います。

また今回は皆さんにより音楽を楽しんで頂くため、全体のイベントが終わった後も引き続き、”農場フェスティバルJAM” を行います !

山形県内にとどまらず東京や栃木からもゲストがやってくるとか !?

無数に輝く音の粒とお米の粒が、あなたの心を沸かします。広い畑で食べて遊んで踊って唄って、一緒に幸せ炊きあげませんか ?

ご来場お待ちしております !

山形大学農場フェスティバル – どんぶり片手にはしゃごうぜ !! –

160913_nojofes1

※ 画像クリックで拡大

日時

10/8(土) 10:00 ~ 15:30

農場フェスティバルJAM 15:45 ~ 19:15

場所

山形大学農学部高坂農場 (鶴岡市高坂字古町 5 – 3 )

主催

農場フェスティバル : 山形大学農学部附属高坂農場

農場フェスティバルJAM : 山形大学農学部重音学部・庄内キャンドルナイトの会

関連リンク

各ブースの詳細情報などは公式HPをチェック !

山形大学農場フェスティバル 公式HP
http://yamagata-univ-nojofes.jimdo.com/

山形大学農場フェスティバル 公式フェイスブック
https://www.facebook.com/

こんな記事もオススメです

【9/14(水)】気になるお店をハシゴしよう ! 第29回七日町ドリンクテーリング
【9/14(水)】気になるお店をハシゴしよう ! 第29回七日町ドリンクテーリング
【学生インタビュー161】山形大学 農学部 食料生命環境学科 食品応用生命科学コース 4年 高橋尚之
【学生インタビュー161】山形大学 農学部 食料生命環境学科 食品応用生命科学コース 4年 高橋尚之
【学生インタビュー148】山形大学 農学部 食料生命環境学科 森林科学コース 4年 山崎翔
【学生インタビュー148】山形大学 農学部 食料生命環境学科 森林科学コース 4年 山崎翔
この記事を書いた人
KK
カレーはナンよりライス派です。

アクセスランキング

おすすめまとめ