【6/20(月)~24(金)】美術科洋画コース3年生有志展示 アラレ展とは ?

2016.6.20

6月20日(月) ~ 24日(金)に、美術科洋画コース3年有志による「アラレ展」が東北芸術工科大学南エントランスで開催されます。

今回はその代表者と出展するメンバーにお話を伺ってきました !

自己紹介

160530_yougaten4美術科洋画コース3年の山崎泰佑です。最近殺人鬼とバトルロワイヤルする夢を見ました。アラレ展の代表をしています。

160530_yougaten5美術科洋画コース3年の阿久津温です。友達の誕生日にプレゼントをあげようと思って、赤いべっこう飴のなかに蜘蛛を入れて混ぜてあげた夢を見ました。今回展示する平面作品を作っています。

アラレ展について教えてください

160530_yougaten1

美術科洋画コースの3年生9人による、アートとイラストレーションの二つの絵画表現の融合を狙った展示になります。

展示名も、その狙いを込めてアート + イラストレーション =「アラレ展」です。美術を学んでいるからこそ描けるイラストっていうものをやりたいなっていう思いがありますね。

この企画を考えている段階で、イラストってすごい自由で自分の想像したままに描けるものだよねという話をしていたんです。自分で作ることができる夢の世界だよね、と。じゃあその夢をテーマにしたら、みんな自由に個性あふれる作品がでるんじゃないかなって思って「夢」をテーマに作品は制作されました。

寝てみる夢、叶えたい夢、どっちをテーマにするかは作者にまかせているので、そこでも一人一人の個性が表れてくると思います。

展示内容について教えてください

今回の展示では、平面作品が28点立体作品が2点で、合計30点の作品を展示します。

一つ一つの作品に大きさがない分、小さい世界に凝縮された作品をみんなが描きあげました。アナログとデジタルでやる人もいるので、それぞれの表現の違いにも注目してください。

みどころを教えてください

160530_yougaten3

メンバーが一人一人が濃いキャラクターなので、かわいいイラストを書く人もいれば、かっこいいイラストを描く人もいて……個性が溢れた展示になっているので、夢をテーマにしてどんな世界が生まれたのかをぜひ見にきてほしいと思います。

アートってもしかしたらかたいイメージを持っている人がいるかもしれないのですが、そのイメージをイラストの力を借りて気軽に見れるものに変えたいと思っています。

みんな自分の世界を創るので、その世界を純粋に楽しんでもらい、そこにあるかわいいやかっこいい、おしゃれ、イカしてるものたちを見て共感してほしいと思います。

アラレ展 詳細情報

160530_yougaten7

日時

6月20日(月) ~ 24日(金)
8:00 ~ 20:00

※ 最終日24日(金)は9:00 ~ 17:00

入場料

無料

会場

本館 南エントランス

※ポスターに 「本館 北エントランス」 とありますが、正しくは「本館 南エントランス」です。

こんな記事もオススメです

【学生インタビュー124】東北芸術工科大学 芸術学部 洋画コース3年 山崎泰佑
【学生インタビュー124】東北芸術工科大学 芸術学部 洋画コース3年 山崎泰佑
【学生インタビュー102】東北芸術工科大学 洋画コース2年 阿久津温
【学生インタビュー102】東北芸術工科大学 洋画コース2年 阿久津温
【6/17(金)開催】第4回ナツクサcafe 〜 学生 × 企業《スーツ禁止》の交流会 in 山形市 〜
【6/17(金)開催】第4回ナツクサcafe 〜 学生 × 企業《スーツ禁止》の交流会 in 山形市 〜
この記事を書いた人
しょーや
色々チャレンジしたい純日本人です。

アクセスランキング

おすすめまとめ